Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

エンバカデロ、64ビットWindows対応の「C++Builder XE3」アップデートをリリース

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/12/10 12:11

 エンバカデロ・テクノロジーズは、「C++Builder XE3」の64ビット対応アップデートを、10日にリリースした。このアップデートによって、「C++Builder XE3」は従来の32ビットWindowsおよびMac OS X向けのクロス開発に加えて、64ビットWindows向けの開発が可能になる。

 今回リリースされたアップデートでは、フル機能の64ビットコンパイラとVCLのアップデートが提供され、既存のWindowsアプリケーションを迅速に64ビット環境へ移行できる。また、64ビットコンパイラアーキテクチャでは、いくつかのC++11言語標準と、業界のライブラリ互換も加わっている。

 さらに、新たなマルチターゲットのネイティブコンパイラアーキテクチャを搭載することで、マルチデバイス向けのハイパフォーマンスアプリケーション構築に対応した。

 なお、同社は「C++Builder」の新しいマルチターゲットのネイティブコンパイラアーキテクチャを活用して、2013年にはiOSおよびARMプロセッサを搭載したAndroidモバイルデバイスのサポートを計画している。


【関連リンク】
エンバカデロ・テクノロジーズ
「C++Builder XE3」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5