Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

CData Software、TensorFlowとのODBCによるデータ連携を実現する「CData ODBC Reader for TensorFlow」を公開

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/01/31 15:00

 米CData Softwareは、Googleの機械学習ライブラリTensorFlowとデータベースとの、ODBC経由でのデータ連携を実現する「CData ODBC Reader for TensorFlow」を、1月18日にオープンソースで公開した。

 「CData ODBC Reader for TensorFlow」は、TensorFlowとSQL-92標準のODBCデータドライバとの接続を可能にするODBC Reader。

 汎用ODBC Readerなので、標準仕様のODBCドライバなら製品版、オープンソースを問わず、さまざまなデータソースからデータを取得できるため、機械学習でさらに多くのリアルタイムデータを使用可能になり、より高精度かつ即時性の高いパターン認識・発見を支援する。

 「CData ODBC Reader for TensorFlow」は、GPL 3.0準拠のオープンソースプロジェクトとしてリリースされており、製品およびソースコードはGitHubで公開されている。


【関連リンク】
CData Software Japan
「CData ODBC Reader for TensorFlow」(英語、GitHub)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5