Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

MS製、旧OfficeでOffice 2007のファイルを編集できる互換パッチ

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/06/21 18:56

Microsoftは、Office 2007形式のファイルを旧Office製品でも編集できるパッチ「FileFormatConverters」の新バージョンを公開した。

 Microsoftは18日、Word 2007、Excel 2007、PowerPoint 2007のファイルを旧Office製品で閲覧、編集、保存できる互換パック「FileFormatConverters」の最新版、バージョン3を公開した。Microsoftのダウンロードサイトから無償でダウンロードできる。

 Microsoft Officeの最新版、「Word 2007」「Excel 2007」「PowerPoint 2007」では、XMLのファイル形式「docx」「xlsx」「pptx」が採用されており、旧Office製品群との互換性がない(旧Office製品のファイルをOffice 2007で開くことは可能)。

 この互換パックを導入すると、Microsoft Office 2000、Office XP、Office 2003のWord、Excel、PowerPointで、Office 2007のファイルを閲覧、編集、保存することができるようになる。また、閲覧専用の「Word Viewer」などでも、Office 2007ファイルを開くことが可能になる。

 なお、インストールにあたってはWindows Updateを利用し、最新の更新プログラムをすべてインストールしておくことが推奨されている。この互換パックは導入後アンインストールすることもできる。

 対象製品は下記の通り。

  • サポートしているOS
    • Windows 2000 Service Pack 4
    • Windows Server 2003
    • Windows XP Service Pack 1
  • 対象Microsoft Officeプログラム
    • Microsoft Word 2000(Service Pack 3)
    • Microsoft Excel 2000(Service Pack 3)
    • Microsoft PowerPoint 2000(Service Pack 3)
    • Microsoft Word 2002(Service Pack 3)
    • Microsoft Excel 2002(Service Pack 3)
    • Microsoft PowerPoint 2002(Service Pack 3)
    • Microsoft Office Word 2003(Service Pack 1以降)
    • Microsoft Office Excel 2003(Service Pack 1以降)
    • Microsoft Office PowerPoint 2003(Service Pack 1以降)
    • Microsoft Office Word Viewer 2003
    • Microsoft Office Excel Viewer 2003
    • Microsoft Office PowerPoint Viewer 2003
Microsoft:Word/Excel/PowerPoint 2007 ファイル形式用 Microsoft Office 互換機能パック
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5