CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Microsoft、Azure SQL DatabaseなどにおけるJSON拡張機能をパブリックプレビュー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022/06/07 09:00

 米Microsoftは、Azure SQL Database、Azure SQL Managed Instance、SQL Server 2022 CTP 2.0における、JSON拡張機能のパブリックプレビューを6月3日(現地時間)に公開した。

 今回、発表されたパブリックプレビューには、ISJSON関数の拡張機能と、JSON_PATH_EXISTS、JSON_OBJECT、JSON_ARRAYの3つの新たなJSON関数が含まれている。

 ISJSON関数を使用すると、文字列値に有効なJSONオブジェクトまたは配列が含まれているかどうかをテストできる。また、ISJSON関数の新しいオプションであるjson_type_constraintパラメータを使用して、JSONドキュメントのIETF RFC 8259仕様への適合性テストが可能になっており、JSON値、スカラ、オブジェクト、配列を含む文字列のテストに対応する。

 JSON_PATH_EXISTS関数を使用すると、JSONドキュメントに特定のSQL/JSONパス式が存在するかどうかをテストすることが可能であり、新たなANSI SQL互換のJSON値コンストラクタであるJSON_OBJECTおよびJSON_ARRAY関数を使用すると、SQLデータからJSONオブジェクトまたは配列を構築できる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5