Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

猫プログラミング 第114話 「ごまかし」

お気楽マンガでほっと一息

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/09/16 00:00

連載お気楽マンガ。コード博士は、どうも宇宙刑事という設定にしたらしい。毎週火曜日更新。

 

114
 
waku
 
編集後記

柳井です。

中島敦の短編集「李陵・山月記」から1本。3話目「弟子」についてです。この話は孔子と弟子の子路の話です。この物語の中で印象的なことは、孔子が後代を意識して行動を律していることです。人は、他人に見られていないと歯止めが利きません。そして、他人に許されれば、どれほど酷いことでも正義だと考え行うことができます。

歴史の視点を持つことは大切なことです。過去に行われた多くの過ちは、その当時に人々が正しいと思って取った行動です。

今正しいと思うことは、時と場所を変えても正しいとは限りません。私たちが過去の人の行動を“間違っている”と思うのと同様に、私たちの行動も未来の人にそう思われる可能性があります。未来からの視線を感じることは大切です。そのためには、過去を知ることが必要です。人の想像力は小さいです。過去を学ぶことで、初めて未来からの視線を感じられるようになるのだと思います。

 
waku


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 柳井 政和(ヤナイ マサカズ)

    クロノス・クラウン合同会社 代表社員 http://crocro.com/ オンラインソフトを多数公開。 プログラムを書いたり、ゲームを作ったり、記事を執筆したり、マンガを描いたり、小説を書いたりしています。 「めもりーくりーなー」でオンラインソフト大賞に入賞。最近は、小説家デビューして小説...

バックナンバー

連載:猫プログラミング

もっと読む

All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5