CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

XenServer SDK for PowerShellを使った仮想マシンのバックアップ自動化

XenServerスクリプティング(2)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本連載では XenServer環境をスクリプティングによって自動化するための基礎知識を紹介します。今回は、XenServerの「Quiescenceスナップショット機能」を利用し、仮想マシンのバックアップを自動化するサンプルを示します。

目次

はじめに

 今回はXenServer SDK for Windows PowerShellを使用することで、Citrix XenServer環境で動作する仮想マシンのバックアップを、より安価で、データに一貫性のある手法で実現する方法を紹介します。

 サンプルとして、XenServer SDK for Windows PowerShellに同梱されている「PSSnapIn中のXENAPIクラスライブラリ」を使用し、フロントエンドのXenServer SDK for Windows PowerShellから、XenServerの「Quiescenceスナップショット機能」を呼び出します。

対象読者

 次のような方を対象としています。

  • Citrix XenServer 5.6をインストールしてホスト構築できる方
  • 管理ツールXenCenterを使ったGUIベースの基本操作を知っている方
  • Microsoft Windows PowerShellの構文について基本的な知識を持っている方

記事のために準備した環境

  • XenServer ホストマシン
    • XenServer 5.6 RTM
    • CPU: AMD64 AthlongX2
    • Memory: DDR2 4GB
    • HDD: SATA-2 320GB x 2
  • WindowsゲストOSのインストーラ(ISOバイナリ)
    • Windows 2003 x86 R2 / Windows 2008 sp2 x86
  • Windows PowerShellホストマシン

XenServer 5.6のスナップショット機能

 XenServer 5.6では通常のスナップショット機能に加えて、ある特定の時点でのVolumeスナップショットを取得できるようになっています。

 本機能は、XenServer上のWindows仮想マシンのVSS(Volume Shadow copy Service)を利用して実装されており、Windows仮想マシンに最新のXenToolsをインストールした後に、別途XenServer VSS Providerプラグインを登録することで動作します。

WindowsのVSSの概要

 初めに、Windows Server 2003以降のサーバーOSにバンドルされているVSSの特長を簡単に説明します。

 VSSとは、特定時点でのファイルシステムの状態(シャドウコピー/スナップショット)を記録するサービスで、バックアップ中にもとのデータが改変されても、バックアップ時点でのデータの一貫性が保証することができます。

 VSSは以下のコンポーネントより構成されています。

  • リクエスタ
  • シャドウコピーVolumeの作成依頼をVSSに通知するコンポーネント。

  • Volume Shadow copy Service
  • リクエスタからの通知を受け、オリジナルのHard Disk Volumeに対して、I/Oを発行するライタへシャドウコピーVolumeの作成を開始することを通知するコンポーネント。

  • VSS Provider
  • スナップショットを実際に作成するVolSnap.sys(カーネルドライバ)へ、シャドウコピーVolumeの作成を依頼する。
    VolSnap.sysではデータの一貫性を保護する目的のため、オリジナルのHardDisk Volumeに対して発行中のI/Oを監視します。シャドウコピーVolume作成中の場合、I/Oを自身のキューで管理し、シャドウVolume作成完了後にキューに保持しているI/OをオリジナルのVolumeに対してフラッシュします。

  • ライタ
  • Microsoft SQL Serverなど、VSSに対応したアプリケーション。VSSからの通知により、シャドウコピーVolumeの作成中に発行されたI/OはVolSnap.sysでキューイングされます。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

著者プロフィール

バックナンバー

連載:XenServer自動化スクリプティング集
All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5