CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Windows 8風の操作パネルを持った.NETアプリケーションの作成

ComponentOne Studioを活用したWindowsフォームアプリケーションの作成

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/07/29 14:00
目次

C1TileControlコントロールの構成要素

 C1TileControlコントロールは、複数の要素から構成されます。

C1TileControlコントロール

 コントロール本体です。

タイル(Tile)

 コンテンツを表示するコンテナ的な要素です。複数のタイルをグループ化できます。また、タイルの中にさらにタイルを組み込むことが可能です。

テキスト要素(TextElement)

 文字列を表示する要素です。タイルの中に組み込まれます。

イメージ要素(ImageElement)

 画像を表示する要素です。タイルの中に組み込まれます。

パネル要素(PanelElement)

 テキスト要素やイメージ要素を組み込むことができる要素です。タイルの中に組み込まれます。パネル要素によって、タイルのネストと合わせ、より複雑なレイアウトを作成できます。

 C1TileControlコントロールをデザインするには、これらの要素を設定していきます。設定にあたってはそれぞれ専用のデザイナを使います。

 また、タイル内の各要素の設定にテンプレートを作成して保存することができますので、複数のタイルのレイアウトデザインを揃えたい時は、1つのテンプレートを作成することで設定を共有できます。

C1TileControlコントロールの構成要素
C1TileControlコントロールの構成要素

 また、C1TileControlコントロールは以下のプロパティでレイアウトを設定できます。

プロパティ 説明
AutomaticLayout タイルを自動または手動で配列するかどうかを示します。
CellHeight 1つのタイルセルの高さを指定します。
CellSpacing グループ内のタイルセル間の間隔を指定します。
CellWidth 1つのタイルセルの幅を指定します。
MaximumRowsOrColumns 自動レイアウトモードのセルの行または列の最大数を指定します。
Orientation タイルグループの配列方法を指定します。
ScrollBarStyle デフォルトまたはシステムスクロールバーを表示するかどうかを指定します。
ScrollOffset スクロール可能領域の負またはゼロオフセットを指定します。
SurfaceContentAlignment スクロール可能表面上のグループの配置を指定します。
SurfacePadding スクロール可能表面の内部スペース。

タイルのグループについて

 TileControlコントロールは、1つ以上のグループを持つことができ、各グループには、1つ以上のタイル(Tileクラス型)を持つことが可能です。

 各グループは、グループの名前を表すキャプションを持ち、グループキャプションのフォント、前景色、パディング、テキストサイズ、位置を変更できます。また、グループのキャプションを太字に設定することも可能です。

 グループは、各タイルを水平または垂直方向に並べることが可能です。グループ間のスペースは、GroupSpacingプロパティで指定できるため、特定のグループを他のグループから分離して表示するようなレイアウトを作成できます。

 設計時にグループを追加するには、C1TileControl.Groupsコレクションエディタを使用します。また、C1TileControl.Groupsコレクションエディタでは、グループ内に追加するタイルの追加編集を行うGroup.Tilesコレクションエディタを呼び出すことが可能です。

 グループとしては、以下のプロパティを使ってデザインすることができます。

プロパティ 説明
GroupFront グループキャプションのフォントを指定します。
GroupPadding タイルグループの内部スペース。
GroupTextBold グループキャプションのフォントが太字かどうかを示します。
このプロパティはGroupFontプロパティよりも優先されます。
GroupTextSize グループキャプションのフォントサイズを指定します。
このプロパティはGroupFontプロパティよりも優先されます。
デフォルトのテキストサイズは15ピクセルです。
GroupTextX グループキャプションの水平オフセットを指定します。
デフォルトの水平オフセットサイズは20ピクセルです。
GroupTextY グループキャプションの垂直オフセットを指定します。
デフォルトの垂直セットサイズは5ピクセルです。
グループの外観プロパティの設定例(ヘルプより抜粋)
グループの外観プロパティの設定例(ヘルプより抜粋)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

著者プロフィール

  • 瀬戸 遥(セト ハルカ)

    8ビットコンピュータの時代からBASICを使い、C言語を独習で学びWindows 3.1のフリーソフトを作成、NiftyServeのフォーラムなどで配布。Excel VBAとVisual Basic関連の解説書を中心に現在まで40冊以上の書籍を出版。近著に、「ExcelユーザーのためのAccess再...

バックナンバー

連載:ComponentZine(ComponentOne)

もっと読む

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5