CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • 瀬戸 遥(セト ハルカ)

    8ビットコンピュータの時代からBASICを使い、C言語を独習で学びWindows 3.1のフリーソフトを作成、NiftyServeのフォーラムなどで配布。Excel VBAとVisual Basic関連の解説書を中心に現在まで40冊以上の書籍を出版。近著に、「ExcelユーザーのためのAccess再入門」(翔泳社)、など。

執筆記事

  • title.gif
    2012/02/29

    画像をパスワード付きPDFドキュメントに変換する.NETアプリケーションの作成

     LEADTOOLS 16.5J Document ImagingのPDF Write Plug-Inでは、画像をPDFに変換する機能とともに、PDF作成時に読み取りパスワードや文書の属性変更に制限をかける機能が用意されています。そこで、今回はJPEGフォーマットの画像をPDF化し、読み取りとPDF文書の属性に制限をかけるアプリケーションを作成してみました。

  • title.gif
    2012/02/27

    複数のTiff画像を1つのファイルに収める.NETアプリケーションの作成

     LEADTOOLS 16.5J Documentシリーズは、複数の画像データを1つのファイルに保持できる「マルチページファイル機能」をサポートする画像処理コンポーネントです。今回は、このLEADTOOLS 16.5J Document ImagingのRasterImageViewerを使い、TIFF形式の画像ファイルからマルチページTIFFファイルを作成するアプリケーションを作成してみました。

  • title.gif
    2012/01/30

    SQL Serverのデータをグリッドで表示するWPFアプリケーションの作成 その2

     12月に公開した「SQL Serverのデータをグリッドで表示するWPFアプリケーションの作成」では、SQL Serverのデータベースファイルを連結し、複数テーブルから抽出したデータを表示して、カテゴリ名でグループ化する機能を持ったアプリケーションを作成しました。今回は、さらにこのアプリケーションを強化し、グループ化したカテゴリ名のセルを結合して1つにまとめ、価格の合計金額を算出するグループ集計機能を追加します。

  • title.gif
    2012/01/25

    テキストを直接Zipファイルに保存する.NETアプリケーションの作成

     今回は、ComponentOne Studio Enterprise 2011JのZIP for .NETに収録されているC1Zipコントロールを取り上げます。このコントロールは、メモリストリームなどから直接データを圧縮するため、アプリケーションにこの機能を組み込むとデータを直接ZIPファイルとして保存できます。今回は、テキストボックスに入力されたテキストをそのままZIPファイルに保存したり、ZIPファイルから直接テキストを読み出すアプリケーションを作成してみました。

  • title.gif
    2011/12/27

    書式を持った文書をPDF化する.NET アプリケーションの作成

     今回は、ComponentOne Studio Enterprise 2011JのPDF for .NETに収録されているC1PdfDocumentを取り上げます。このコントロールはアプリケーションにPDFファイル作成機能を提供します。今回はこのコントロールを使って、書式とプロパティを持ったリッチテキスト文書をPDFドキュメントとして保存するWindowsアプリケーションを作ってみました。

  • title.gif
    2011/12/19

    SQL Serverのデータをグリッドで表示するWPFアプリケーションの作成

     前回は、ComponentOne Studio Enterprise 2011JのC1FlexGridコントロールを使って、表形式でのデータの入出力を実装しました。今回はC1FlexGridの活用方法第2弾として、SQL Serverのデータベースファイルを連結し、複数テーブルから抽出したデータを表示するアプリケーションを作成します。

  • title.gif
    2011/11/28

    独自の入力グリッドを持ったWPFアプリケーションの作成

     今回は、「ComponentOne Studio Enterprise 2011J」に含まれているコンポーネントの中から、FlexGrid for WPFの「C1FlexGrid」を取りあげ、具体的なサンプルアプリケーションに沿って解説していきます。本稿では、表形式でデータの入力が行え、入力データをCSV形式のテキストファイルに保存することもできるアプリケーションを作成してみました。

199件中64~70件を表示



All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5