Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

2019年8月にAmazonで売れたIT開発の関連本は?『ゼロから作るDeep Learning』が上位キープ

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/09/05 07:00

 2019年8月の1ヵ月間に、Amazonで売れたIT・コンピューター関連本のランキングを1位から50位まで紹介する。注目したいIT開発関連本では『ゼロから作るDeep Learning』が5位と上位キープ、8月24日発売の『WEB+DB PRESS Vol.112』が刊行間もなく18位につけ、『運用設計の教科書』が2356位から32位へと順位を上げた。

目次

機械学習の本と老舗雑誌が健闘

 2019年8月1日から31日までの1ヵ月間にAmazonで売れたIT・コンピューター関連本、1位から50位までを一挙に紹介(ランキングはAmazon協力のもと、「コンピュータ・IT」ランキングの一部から作成※)。下記ではIT開発関連の3点を簡単に紹介する。

※以下のカテゴリーから集計。8月9日掲載の7月分ランキングと集計方法が異なるため、8月分ランキングの前月順位とは一致しない。
入門書、コンピュータサイエンス、OS、ネットワーク、プログラミング、アプリケーション、データベース、Web作成・開発
ゼロから作るDeep Learning

 前月4位から5位になったものの『ゼロから作るDeep Learning』(オライリージャパン)が上位をキープ。50位以内に機械学習関連の本が複数点ランクインしており、関心が続いている。

WEB+DB PRESS Vol.112

 8月24日に発売された『WEB+DB PRESS Vol.112』(技術評論社)は18位にランクイン。Web開発とデータベースをテーマに2000年から続く同誌、今号ではRDBMSを比較する特集が組まれている。

運用設計の教科書

 2356位から一気に32位に上がったのが『運用設計の教科書』(技術評論社)。場当たり的な運用ではなくシステム導入時にしっかり運用設計をしておくための手法が解説されている。

 1位から50位までの一覧は次ページに掲載。IT開発関連の本には色をつけて強調している。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

     翔泳社マーケティング広報課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。 Twitter@tiktakbeam

バックナンバー

連載:Amazonランキング
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5