CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Perl 7」発表、「Perl 5」は長期メンテナンスモードに

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/26 16:50

 6月24日(現地時間)に開催されたオンラインイベント「The Perl Conference in the Cloud」において、「Perl 7」が発表された。

 Perl 7は、内容的には「Perl 5.32」であり、Perl 5からのコードや構文の大きな変更は行われない。

 ただし、間接オブジェクト構文やベアワードファイルハンドル、Perl 4で用いられていた多次元配列とハッシュを実現するための手法、Perl 4スタイルのプロトタイプ定義などは廃止される可能性がある。

 また、前述の通りPerl 7は実際には「Perl 5.32」であるため、PerlアーカイブネットワークであるCPANに登録されているモジュールの多くは、ほぼ修正することなく動作すると考えられる。

 Perl 7の最初のリリース候補は6か月後の提供予定で、2021年の一般向けリリースを目標に、いくつかのリリース候補を公開していく。なお、Perl 7の発表にともない、Perl 5は長期メンテナンスモードに移行する。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5