CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

機械学習ライブラリPyTorch Mobile、NNAPIをサポートするプロトタイプ機能を発表、モデルの推論を高速に

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/11/17 08:00

 Facebookの機械学習ライブラリPyTorch開発チームは、モバイル向けのPyTorch Mobileにおいて、AndroidのニューラルネットワークAPIであるNNAPIをサポートするプロトタイプ機能を、11月13日(現地時間)に発表した。

 NNAPIは、Android 8で導入され、Android 10および11で大幅に拡張された低レベルAPIで、NNAPIを使用することによって、AndroidアプリはGPUやNPUといったスマートフォンにおけるもっともパワフルかつ効率的なチップにおいて、計算量の多いニューラルネットワークを実行できるようになる。

 NNAPIにはネイティブのオンディスクモデル形式がないため、通常のTorchScriptモデル内に定義をカプセル化しており、開発者はトレーニング後にNNAPIで実行されるモデルを準備し、保存されたモデルはAndroidアプリにパッケージ(またはネットワーク経由で配信)され、PyTorch MobileのJava APIまたはlibtorch C++ APIで実行される。

 すでにPyTorch Mobileを使用しているアプリなら、コードを変更する必要はなく、CPUモデルをNNAPIモデルに置き換えるだけでNNAPIを利用できる。

 今回のリリースでは、線形畳み込みおよび多層パーセプトロンモデルをサポートしており、将来的にはオブジェクト検出やインスタンスセグメンテーションモデルであるMask R-CNNを含む、他の演算子およびモデルアーキテクチャをサポートしていく。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5