CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

TypeScriptのWebページがリニューアル

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/08/26 10:00

 米Microsoftは、プログラミング言語TypeScriptの新しいWebページを、8月24日(現地時間)に公開した。

 同社は、TypeScriptの文書化のための新たな基盤を提供し、情報アーキテクチャを再編成して、それらをまとめ直すために、2020年8月にTypeScriptのWeb全体の再設計と再構築を行っている。また、2021年3月にはTypeScriptハンドブックの第2版が作成された。

 今回公開された、新しいTypeScriptのWebページは、これまでページ上部に明確なアクション呼び出しがなく、すべての視覚的な重み付けが同じだったため、テキストがスキャンできないといった問題点が解消され、ページ上のテキストを減らし、各セクションの重要な情報を太字にするとともに、使用する色数の制限、ページ途中におけるジャンプオフポイントの作成、フッタのコンテンツをページ末尾にあるジャンプオフポイントに置き換えるなど、数多くのデザイン変更が行われている。

 ほかにも、JavaScript関数からTypeScript関数への移行に関するセクションや、コードサンプルなどが変更された。

 なお、新たなTypeScriptのWebページは、従来のWebページと同様に定期的なアクセシビリティ監査を受けるほか、JavaScriptが無効になっているブラウザでも動作し、キーボードによる完全なナビゲーションに対応している。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5