Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

新しいPHP用memcached拡張をdiggが公開
PECLでバージョン0.1.0をリリース

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/02/02 11:27

 PHP用の拡張ライブラリを提供するPECL(The PHP Extension Community Library)で、ソーシャルニュースサイト「digg」によるmemcachedモジュールが、1月29日に公開された。

 PHP用の拡張ライブラリを提供するPECL(The PHP Extension Community Library)で、ソーシャルニュースサイト「digg」によるmemcachedモジュールが、1月29日に公開された。バージョンは0.1.0。libmemcachedクライアントライブラリのラッパーとして実装され、mgetなどをサポートしている。

 diggリードアーキテクトのJoe Stumpが公式ブログで明らかにしたところによると、既存の低機能でバグのあるPECLモジュールに代わるクライアントとして、次のような機能を有する。

  • コミュニティ標準のライブラリlibmemcachedで構築(PythonやRubyと同様に)
  • CAS機能をサポート
  • マルチgetをサポート
  • リードスルー(read-through)キャッシュとvalueコールバック
  • バイナリプロトコルをサポート
  • バッファ書き込み

 ちょうどdiggに入社したPHPハッカーAndrei Zmievskidiggが最初の仕事として手がけ、2カ月の開発で公開した。diggのシステムにはまだ組み込まれていないが、早急に入れ替えたいとしている。

 なお、同様にlibmemcachedのラッパーとして動作するPHPの拡張モジュールは、昨年9月にGREEのエンジニア梶原大輔氏によっても公開されている。

 
【関連リンク】
PECL :: Package :: memcached
New PECL extension libmemcached released:Digg the Blog
New memcached extension:Andrei Zmievski Blog
Clients - memcached - Client API's / libraries:Google Code

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5