Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Yahoo! JAPAN、OpenIDでプロフィール情報を提供
拡張仕様「AX」「UI」に対応

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/03/26 12:08

 Yahoo! JAPANでは24日、Yahoo! OpenIDをリニューアルし、ユーザーの属性情報を取得する拡張仕様「Attribute Exchange(AX)」と、ユーザーエクスペリエンス向上の仕様拡張「OpenID User Interface Extension(UI)」に対応した。

仕様拡張の詳細は、Yahoo!デベロッパーネットワークの「Yahoo! JAPANが対応しているOpenID拡張仕様について」で参照できる。

 AXとはOpenIDの拡張仕様の一種で、ユーザーの名前や住所情報といった属性情報をPR(OpenIDでログインできるサイト)に提供できる。これまでも、mixiのようにユーザーのニックネームをOpenID AXで提供してきたサイトはあるが、今回のYahoo! JAPANのリニューアルでは、Yahoo!プロフィールの表示名のほか名、姓、生年、性別、プロフィール画像と多くの情報が提供される。

 この施策を受けて、OpenIDによるログインを積極的にサポートしてきた無料英語学習サイト「Smart.fm(スマート・エフエム)」では、OpenID AXによるログインおよびユーザー登録に対応した。Yahoo!プロフィールで「インターネット全体」に公開している属性情報をそのまま、Smart.fmのユーザー登録に利用できる。

 また、OpenID UI対応では、Popupモードに対応し、ログイン時の画面遷移がポップアップで行われる。そのほかバグ修正や、iPhone用の画面の出し分けなども実現されている。

 
【関連リンク】
OpenID AXによるYahoo!プロフィール情報の取得 (Yahoo! JAPAN Tech Blog)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5