Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

表編集機能とバージョン管理システムとの連携を強化したテキストエディタ「MIFES 9」、7月15日に発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/06/15 19:09

 メガソフトは、テキストエディタ「MIFES(マイフェス)」の最新バージョン「MIFES 9」を7月15日から販売開始する。

 MIFESは1985年の発売以来、MS-DOSの時代から長い歴史をもつテキストエディタで、プログラミングやHTML編集、データ加工など、さまざまな分野で利用されてきた。今回の新バージョンでは、CSVデータの編集機能の強化、検索・置換機能の操作性向上、grepの機能拡張、バージョン管理システムとの連携などが実装された。

 対応OSはWindows 7/Vista/XP/Server 2008/Server 2003の各日本語版で、価格は税込14,700円から。

 今回のバージョンから、1名で2台のPCまでインストールできるようにライセンス形態が変更された他、最大同時使用台数をもとに導入できる法人向けライセンス製品も新たにラインナップに追加されている。

 
【関連リンク】
MIFES 9

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5