CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Bootstrapでリスト/パネル/タブ使って情報をすっきり整理しよう

業務Webアプリケーションエンジニアのための「Bootstrap」入門 第5回

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/11/05 14:00
目次

タブ

 業務アプリケーションで一度に多くの情報を表示させると、ユーザが使いづらいだけでなく、思わぬ操作ミスをおかしてしまうこともあります。そこで、まとまった情報ごとにコンテンツの切り替えをするときは、タブを使います。

基本のタブ

 タブを作成するには、ul要素のclass属性に"nav"と"nav-tabs"を指定します。そしてul要素の子要素であるli要素のdata-toggle属性を"tab"に指定します。これでタブが作成できます。

 タブをタップ/クリックしたときに表示されるコンテンツは、class属性に"tab-content"を指定したdiv要素内に配置します。次のサンプルでは、menu1~menu3までを定義したタブを作成しています。

 なお、タブが切り替わるときに、フェードするアニメーションをつけたいときはコンテンツのclass属性に"fade"を指定します。また、任意のタブを選択状態にするには、class属性に"active"を指定します。なお、デフォルトで表示させるタブのコンテンツには、class属性に"in"を指定してください。

リスト9 基本のタブ(tab1.htmlの抜粋)
<!-- タブの表示 -->
<ul class="nav nav-tabs">
    <li class="active"><a href="#menu1" data-toggle="tab">登録</a></li>
    <li><a href="#menu2" data-toggle="tab">変更</a></li>
    <li><a href="#menu3" data-toggle="tab">削除</a></li>
</ul>

<!-- タブの本文 -->
<div class="tab-content">
    <div class="tab-pane fade in active" id="menu1">登録画面の本文</div>
    <div class="tab-pane fade" id="menu2">変更画面の本文</div>
    <div class="tab-pane fade" id="menu3">削除画面の本文</div>
</div>
基本のタブ
基本のタブ

 タブ幅を親コントロールいっぱいに表示したいときは、ul要素のclass属性に"nav-justified"を指定します。このようにすると、デバイスの幅に応じてタブのサイズを調整できます。

リスト10 タブの配置(tab2.htmlの抜粋)
<!-- タブの表示 -->
<ul class="nav nav-tabs nav-justified">
~中略~
</ul>
~中略~
タブの配置
タブの配置

ピルナビゲーション

 ピルナビゲーションを作成するには、ul要素のclass属性に"nav"と"nav-pills"を指定します。これによりボタンを配置したようなデザインのタブが作成できます。

リスト11 ピルナビゲーション(pills1.htmlの抜粋)
<!-- ピルナビゲーションの表示 -->
<ul class="nav nav-pills">
    <li class="active"><a href="#">登録</a></li>
    <li><a href="#">変更</a></li>
    <li><a href="#">削除</a></li>
</ul>
ピルナビゲーション
ピルナビゲーション

 なお、ナビゲーションを縦に積み重ねたいときは、ul要素のclass属性に"nav-stacked"を追加します。

縦に積み重ねたピルナビゲーション
縦に積み重ねたピルナビゲーション

タブ/ピルナビゲーションの無効化

 タブおよびピルナビゲーションのメニューを無効化するには、ul要素内のli要素のclass属性に"disabled"を指定します。これによりマウスのカーソルを近づけてもメニューがクリックできない状態になります。次の例は、ピルナビゲーションのメニューを無効化した例です。

リスト12 ピルナビゲーションの無効化(pills2.htmlの抜粋)
<ul class="nav nav-pills nav-stacked">
    <li class="active"><a href="#">登録</a></li>
    <li><a href="#">変更</a></li>
    <li class="disabled"><a href="#">削除</a></li>
</ul>
ピルナビゲーションの無効化
ピルナビゲーションの無効化

おわりに

 今回の記事では、雑多になりがちな業務アプリケーションのコンテンツを分かりやすく伝えるためのリスト/パネル/タブを説明しました。

 次回は、モーダルダイアログやプログレスバーなどや、ユーザの可視性を高めるためのパンくずリスト/ラベル/バッジなどをご紹介します。



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:業務Webアプリケーションエンジニアのための「Bootstrap」入門

著者プロフィール

  • WINGSプロジェクト 阿佐 志保(アサ シホ)

    <WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂...

  • 山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

    静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for ASP/ASP.NET。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。 主な著書に「入門シリーズ(サーバサイドAjax/XM...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5