Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

記事一覧

4561~4575件(全4654件)
  • 194_t.jpg
    2005/10/26

    オートメーション機能を利用しないExcel形式でのWeb帳票印刷

    Excel 2003のXML形式で保存したファイルを活用する帳票ソリューションの構築サンプルを紹介します。この手法では、Excelのオートメーション機能を利用する必要がないため、実装の手間を軽減することができます。

  • 192_t.jpg
    2005/10/25

    NetBIOSネームサービスでネットワーク内の端末をリアルタイムに列挙する

    本稿では、nbtstatコマンドで使用されているNBNSパケットを生成し、リアルタイムでネットワーク内のコンピュータを列挙するプログラムを作成します。また、サンプルを通してプロトコル仕様に従ったパケットの作成および、解釈についても紹介します。

  • 193_t.jpg
    2005/10/24

    Javaで作るルーム機能付きチャットサーバー

    Javaでルーム機能付きのチャットサーバーおよびチャットクライアントアプリケーションを開発する方法を解説します。

  • 184_t.jpg
    2005/10/19

    「patterns & practices Enterprise Library」認証プロバイダの拡張

    Enterprise Libraryは様々な機能を提供しています。しかし、提供されていない機能が必要となった場合には、何らかの拡張を行う必要があります。本稿では、Enterprise Libraryの機能を拡張する方法を例を挙げて説明します。

  • 183_t.jpg
    2005/10/19

    GUIツールを利用した「patterns & practices Enterprise Library」の構成

    Enterprise Libraryは、MicrosoftのPatterns & Practicesによって提供される、エンタープライズアプリケーションを開発する際によく用いられる機能を提供するライブラリです。本稿では、Enterprise Libraryの使用方法を例を挙げて説明します。

  • 185_t.jpg
    2005/10/17

    点が対象図形に含まれるかどうかを判定するアイデア

    県名を当てるクイズの作成を通して、指定した点が対象図形に含まれるかどうかを判定する際のアイデアを紹介します。

  • 180_t.jpg
    2005/10/14

    S2Container.NETのDIとAOPを活用し生産性の高いシステムを構築する

    「Seasar2」は、DIコンテナとAOPという便利な機能を提供するJavaのオープンソースのフレームワークで、今後の開発の中心となる基盤として注目を集めています。本稿では「Seasar2」を.NET環境に移植した「S2Container.NET」と呼ばれるプロダクトを紹介します。

  • 181_t.jpg
    2005/10/13

    Whoisクライアントの作成と国際化ドメイン名への対応

    本稿では、Whoisサービスの概要を紹介し、プロトコル仕様(RFC3912)に基づいたWhoisクライアントのサンプルプログラムを作成します。また、同サンプルを国際化ドメイン名に対応させるため、「アプリケーションのドメイン名国際化(RFC3490)」についてもその内容および実装方法を紹介します。

  • 171_t.jpg
    2005/10/12

    AjaxTags・AjaxFacesを利用したサーバーサイドプログラミング

    Ajaxを利用してリッチなUIを構築するためには、サーバサイドもさることながら、JavaScriptを使ったクライアントサイドの複雑なコーディングを行う必要があります。本稿で紹介するAjaxTags・AjaxFacesを利用すると、JSPタグを記述するだけで、JavaScriptのコーディングを行わずにAjaxを使用することができます。

  • 179_t.jpg
    2005/10/11

    写真を油彩画のように変換する簡易フィルタの実装

    カメラなどで撮った自然画像を絵画のように変えてみたいことがあります。著名な市販レタッチソフトや、他の有償無償の画像ソフトにもこの種の機能が含まれています。本稿では比較的単純な手法で、油彩画に似た絵画調の画像を作成する方法を紹介します。

  • 177_t.jpg
    2005/10/07

    Mavenを利用してオールインワンのプロジェクト環境を構築する

    本稿では、Mavenの導入と基本的な使用方法について解説します。mavenにはソフトウェア開発のプロジェクトをサポートするために、定義済みの典型的な開発ライフサイクル、各種レポートの自動生成、最新モジュールの自動ダウンロードといった機能があります。これらの機能を、具体的なプロジェクトのイメージを想定して順に紹介していきます。

  • 174_t.jpg
    2005/10/06

    ズームとパンの機能を備えたドローソフトを作成する

    本稿では、ズーム(拡大縮小)とパン(平行移動)を行え、さらに描画操作を継続できるようなドローソフトを作成します。Java2DのGraphics2DコンテキストとAffineTransformクラスを活用することで、座標変換に伴う計算を簡単なコードで実現しています。

  • 178_t.jpg
    2005/10/05

    ATL/WTLプログラミング 1:ATL/WTLの概要と基本

    Windowsアプリケーションを作成するためのC++クラスライブラリといえば、Microsoftが提供するMFCが有名ですが、同社が提供するライブラリATLを利用して作成することもできます。本稿では、ATLおよびATLの拡張ライブラリとも言えるWTLを使用したWindowsプログラミングについて説明します。

  • 175_t.jpg
    2005/10/04

    楽々ERDレッスン 第2回:「図書館の予約申込書」編

    本稿は、身近にあるものを手当たり次第にデータベース設計のネタにして、コツコツと地力をつけていくシリーズの第2回です。今回は、近所の図書館にあった書籍の予約用紙を素材にして、データベースを設計します。

  • 176_t.jpg
    2005/10/03

    TeX→PDF変換ツールを利用したバッチ処理による帳票出力

    業務システムでは、帳票などの定型書類の出力が必ずと言って良いほど要件に含まれます。本稿では、TeXをPDFに変換するプログラム(dvipdfmx)を利用して、PDFファイルを出力する方法を解説します。TeXの出力にはテンプレートを用意し、必要な部分だけ書き換えて出力します。

4561~4575件(全4654件)
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5