Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • WINGSプロジェクト 矢吹 太朗(ヤブキ タロウ)

    WINGSプロジェクトについて>
    有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂きたい。著書記事多数。

執筆記事

  • s.gif
    2008/05/13

    PHPにおけるグラフ描画とアルゴリズム

    計算機科学や数学において「グラフ」と言えば、点と点を結ぶ線の集合を指します。本稿では、PEARライブラリの「Image_GraphViz」と「Structures_Graph」を利用して、グラフを生成、描画する方法を紹介します。

  • 2008/04/02

    I18Nv2による日時と通貨・数値の表記国際化

    本稿では、PEAR::I18Nv2を用いて、日時と通貨・数値の表記を国際化・地域化する方法を紹介します。閲覧者のロケールごとに表示言語を切り替える、「国際化」対応のWebアプリケーションをPHPで作成するのに役立ちます。

  • s.gif
    2007/12/19

    PCとスパコンの無理矢理な比較

     「PCとスパコンってどのくらい性能が違うのだろう」と思ったことはないでしょうか。本稿では、スパコン用のベンチマークであるHPCCをPCで動かし、両者を同じ土俵にのせることでこの疑問に答えます。

  • 2007/11/06

    PHPにおける日付と時刻の混乱

    PHPには日付や時刻を扱うための手段が複数用意されていて、それらのいずれもが何らかの問題を抱えています。この記事では、PHPで日時を扱う標準的な4つの方法と、それらを使用する上での注意点を紹介します。

  • s.gif
    2007/09/18

    動的SQLによる数独の超高速解法

    本稿では、SQLを使って数独を解くことを通じて、SQLが持つ宣言的な言語の特徴を紹介します。最後の第3部では、動的にSQL文を生成する、メタ・プログラミング的なアプローチにより、たった1行のSELECT文で数独の問題を高速に解く方法を解説します。

  • s.gif
    2007/09/11

    SQLによる数独の高速解法

    本稿では、SQLを使って数独を解くことを通じて、SQLが持つ宣言的な言語の特徴を紹介します。3編構成の第2部では、バックトラックを用い、第1部で解けなかった問題に挑戦します。

  • s.gif
    2007/09/06

    SQLによる数独の解法

    本稿では、SQLを使って数独を解くことを通じて、SQLが持つ宣言的な言語の特徴を紹介します。3編構成の第1部では、手続き的な度合いの強い実装で簡単な問題を解きながら、宣言的な書き方や、複雑なSQL文の組み方について学びます。

14件中8~14件を表示



All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5