Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

執筆記事

  • 318_t.gif
    2006/02/22

    自作HTTPサーバーのマルチスレッド化と動作検証

    『Javaによる簡易HTTPサーバーの作成』シリーズの第3回では、前回までのHTTPサーバーの実装に対してマルチスレッド処理を追加します。また、ベンチマークテストを行い、実装したマルチスレッド処理の動作検証も行います。

  • 225_t.jpg
    2005/12/06

    Basic認証・Digestアクセス認証の実装

    『Javaによる簡易HTTPサーバーの作成』第2回目の今回は、RFC2617で規定されているHTTPのBasic認証およびDigestアクセス認証を、前回作成したHTTPサーバーに実装します。

  • 170_t.jpg
    2005/09/30

    ServerSocketを利用した簡易HTTPサーバーの自作

    ServerSocketを利用すると、パフォーマンスを無視すれば簡単にサーバーアプリケーションを作ることができます。本記事では、単純なHTTPサーバーの実装を例にして、ServerSocketの利用方法を解説します。

  • 151_t.jpg
    2005/08/26

    Oracle JDBCドライバにオブジェクトの自動クローズ処理を追加する

    java.lang.reflectパッケージのProxyを利用すると、指定したインターフェイスに対して、そのインターフェイスを実装したクラスとインスタンスを動的に作ることができます。本稿では、Proxyによって既存のクラスへ処理を追加する方法、およびそれによって得られる効果について説明します。

  • 124_t.jpg
    2005/07/25

    スタックトレースを利用してメソッドの情報を取得する

    プログラムが実行中に例外をスローすると、標準出力にスタックトレースが表示されます。この情報は、実行中に仮想マシンが保持しているスタックフレームの内容です。本記事では、スタックフレーム情報から例外の発生したメソッド名やクラス名前などの情報を取得する方法について説明します。

  • 2005/06/17

    Reflectionを利用して再帰的にオブジェクトの内容を文字列化する

    本稿では、Reflectionを利用して、デバッグ時などに便利なオブジェクトのフィールドを文字列化する方法を紹介します。この方法を利用すると、個々のクラスにtoStringのようなメソッドを実装する手間を省くことができます。

  • illust04.gif
    2005/05/16

    JavaとSAXパーサでXMLベースのプログラミング言語を作る

    プログラミング言語を作ってみたいと思ったことはありませんか? 字句解析と構文解析を省略するために、XMLベースにして、すぐに実行可能なプログラミング言語をJavaで実装してみます。

14件中8~14件を表示



All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5