CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

JavaScript/TypeScriptランタイム「Deno 1.12」がリリース、REPLによるTypeScriptトランスコンパイルなど

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/07/15 08:00

 V8 JavaScriptエンジンとRustによるJavaScript/TypeScriptランタイムDenoの開発チームは、最新版となる「Deno 1.12」を7月13日(現地時間)にリリースした。

 「Deno 1.12」では、Web暗号の実装にキーの生成、署名、署名の検証機能が搭載されたほか、不安定なHTTPサーバ上の受信HTTPリクエストをWebSocket接続にアップグレードするためのサポートが追加されている。なお、サーバ側でのWebSocketサポートは、現時点ではまだ不安定であり、利用には注意が必要となる。

 さらに、REPLによってTypeScriptコードをトランスンパイルし、生成されたJavaScriptコードをその場で実行できるようになったほか、REPLにおける静的インポート宣言のサポート、タブ補完によるすべての可能なコンプリートリストの表示が可能になっている。

 ほかにも、複雑なJavaScriptオブジェクトの相互コピーまたは転送のためのMessageChannelとMessagePortのサポート、WebAssemblyにおけるストリーミングのインスタンス化と非同期コンパイルのサポートなど、さまざまな機能改善・追加が行われた。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5