SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

Windowsで進化するマルチプラットフォームGUI開発

初めての.NET MAUIアプリを作ってみよう【マルチプラットフォームGUI技術を解説】

Windowsで進化するマルチプラットフォームGUI開発 第2回

  • X ポスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 数年前からMicrosoftは、Windows onlyから脱却して、マルチプラットフォーム戦略を打ち出しています。その戦略は、デスクトップ向けのGUIアプリにもおよび、マルチプラットフォームで動作するアプリの開発ができる、さまざまなライブラリやフレームワークが提供されるようになってきました。本連載では、Windows環境におけるマルチプラットフォームGUI技術(.NET以外も含む)について、(主にC#の)サンプルコードをまじえて解説します。

  • X ポスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

 本連載では、Windows環境で開発可能なマルチプラットフォームGUI技術を解説します。本稿では、マルチプラットフォームに対応したUIフレームワークである、.NET MAUI(.NET マルチプラットフォームアプリ UI)をとりあげます。デスクトップとモバイル(Android)に対応した、簡単なアプリを作成してフレームワークの使い方を解説します。

対象読者

 C#とWebシステムの基礎的な知識がある方を対象とします。C#の基本文法などの解説は割愛します。

.NET MAUI

 .NET MAUIは、前回でも少し触れましたが、C#とXAMLを利用して単一のソースコードでネイティブのモバイルアプリとデスクトップアプリが開発できるフレームワークです。

 執筆時点では、リリース候補版である.NET MAUI RC1(2022年4月12日リリース)が最新バージョンです。このバージョンは、Visual Studio 2022 Preview version 17.2 Preview 3以降に含まれています。

 当初、.NET MAUIは昨年リリースされた「.NET 6」に含まれる予定でした。しかしながら開発には時間が必要だったようで、リリースのスケジュールを延ばしていました。RC1に到達したことで、正式リリースはそれほど遠くはないでしょう。

対応OS

 .NET MAUIは、Windowsのデスクトップアプリをはじめ、モバイルのAndroid、iOS、そしてmacOS(Mac Catalyst使用)で動作するアプリに対応しています。Linux対応については、.NET Multi-platform App UI(MAUI)for Linuxなど、開発途上のフォーク版があるようです。

.NET MAUIのUIコンポーネント

 .NET MAUIには、数多くのUIコンポーネント(クラス)が含まれています。これらのUIコンポーネントを組み合わせることで、かんたんにアプリのUIを実現できます。

UIコントロール

 .NET MAUIは、Xamarin.Formsの後継とも呼べるフレームワークです。Xamarin.Formsに含まれていたUIコントロールすべてを引き継ぎ、さらにBlazorWebViewなど、40以上のレイアウトとUIコントロールが利用可能です。

主なUIコントロール
主なUIコントロール

アニメーション

 .NET MAUIでは、UIコントロールの拡張メソッドとしてアニメーション動作を実現するメソッドが実装されています。このメソッドを利用して、UIコントロールを回転、スケーリングすることできます。

スタイル

 スタイルとは、UIコントロールの外観(位置、フォントサイズなど)をあらかじめ定義するものです。.NET MAUIでは、XAMLでの定義だけでなく、CSSを使用することもできます。

テーマ

 テーマとは、複数のスタイルをグループ化するなど、動的に変更するための仕組みです。最近のOSにはライトモード、ダークモードといった、UIの背景色などを変更する機能があります。.NET MAUIでも異なる背景色のスタイルをテーマとして定義し、動的に変更することで、OSのモード変更に対応することができます。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
インストールと最初のプロジェクト

この記事は参考になりましたか?

  • X ポスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Windowsで進化するマルチプラットフォームGUI開発連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

WINGSプロジェクト 高江 賢(タカエ ケン)

WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂きたい。著書記事多数。 RSS Twitter: @yyamada(公式)、@yyamada/wings(メンバーリスト) Facebook

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。主な著書に「独習シリーズ(Java・C#・Python・PHP・Ruby・JSP&サーブレットなど)」「速習シリーズ(ASP.NET Core・Vue.js・React・TypeScript・ECMAScript、Laravelなど)」「改訂3版JavaScript本格入門」「これからはじめるReact実践入門」「はじめてのAndroidアプリ開発 Kotlin編 」他、著書多数

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • X ポスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/15907 2022/05/23 11:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング