CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

猫プログラミング 第95話 「動画投稿サイト」

4コママンガでほっと一息

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/05/06 00:00

連載4コママンガ。光度博士、動画配信事業に着手。毎週火曜日更新。

095
 
waku
 
編集後記

柳井です。

福岡伸一の「生物と無生物のあいだ」を読みました。分子生物学の勃興期から現代に掛けてを、著者の研究生活と対比しながら書いた本です。大学時代に生物学を学んでいたので、懐かしく思いながら読みました。

この本の中で面白かった話があります。生物内の原子の移り変わりを、砂の城を使って説明した部分です。生物内の原子は、食物の摂取によって激しく出入りしています。そして、しばらく経つと体は他の原子で構成されるようになります。

このように、中身が全て入れ替わっても生物が元の姿を保っていられるのは、設計図がしっかりしているからです。内部の構成要素が変わっても、設計図が正しく活用されていれば大きな問題は起きません。これは仕事でも同じです。ドキュメントをきちんと残していれば、異動や事故などが起きても業務は継続できます。遺伝子という設計図と同じように、仕事の上でもドキュメントは大切だなと思いました。

 
waku


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 柳井 政和(ヤナイ マサカズ)

    クロノス・クラウン合同会社 代表社員 http://crocro.com/ オンラインソフトを多数公開。 プログラムを書いたり、ゲームを作ったり、記事を執筆したり、マンガを描いたり、小説を書いたりしています。 「めもりーくりーなー」でオンラインソフト大賞に入賞。最近は、小説家デビューして小説...

バックナンバー

連載:猫プログラミング

もっと読む

All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5