CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

構成管理ツール「Chef」の概要とインストール手順

サーバ/アプリケーションの構成管理ツール「Chef」入門 (1)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

Chefインストール手順

1. Chef 11 Serverのインストール

 2013年10月現在、Opscode社より、次のバージョンのRHELとUbuntu用にChef 11 Serverのインストーラが提供されています。

  • RHEL 5, 6(x86_64)
  • Ubuntu 10.04, 10.10, 11.04, 11.10, 12.04, 12.10(x86_64)

 今回はUbuntu Server 12.04(x86_64)を使用し、Chef Server11.0.8(2013年10月最新版)とClientを別々のホストにインストールします。バージョンは適宜最新のものに読み替えてください。

ホスト名 用途
chef11 Chef Server
Workstation Workstation(Clientインストール)

 事前にChef Serverとなるホストのホスト名、FQDNを適切に設定します。

 また、WorkstationやNodeとなるホストから名前解決できる必要があります。

 DNSサーバを使用しない場合、/etc/hostsにChef Serverのホスト名とIPアドレスを記載しておきます。

 Chef 11 Serverのパッケージをインストールすると、NginxやPostgreSQLなどが別途インストールされ標準的なポート番号を占有します。そのためこれらのポートを専用に利用できる環境にChef 11 Serverをインストールします。

 必要なパッケージは、Opscode社のサイトよりダウンロードできます。

 「Chef Server」タブに移動し、プルダウンメニューより対象のOSとバージョンを選ぶと、ダウンロード可能なパッケージが1つ表示されます。このダウンロードしたパッケージをインストールするだけでChef 11 Serverの環境が準備できます。

 まず、必要なパッケージをホストへダウンロードします。

 次に、ダウンロードしたパッケージをインストールします。必要なパッケージがすべてインストールされるために時間がかかる場合があります。

chef-sv@chef11:~$ sudo dpkg -i chef-server_11.0.8-1.ubuntu.12.04_amd64.deb
[sudo] password for (ユーザ名):
Selecting previously unselected package chef-server.
(Reading database ...
(Reading database ... 5%
(Reading database ... 10%
     	:   	
    	:   	
    	:
(Reading database ... 100%
(Reading database ... 73750
files and directories currently installed.)
Unpacking chef-server (from chef-server_11.0.8-1.ubuntu.12.04_amd64.deb) ...
Setting up chef-server (11.0.8-1.ubuntu.12.04) ...
Thank you for installing Chef Server!
 
The next step in the install process is to run:
 
sudo chef-server-ctl reconfigure

 「Thank you for installing Chef Server!」とメッセージが表示されたらパッケージのインストールは成功です。

 しかし、このままではパッケージがインストールされただけで実際には使用できないため、メッセージにあるコマンドを実行します。

chef-sv@chef11:~$ sudo chef-server-ctl reconfigure
Starting Chef Client, version 11.4.0
Compiling Cookbooks...
Recipe: chef-server::default
    	:   	
    	:   	
    	:
Chef Client finished, 270 resources updated
chef-server Reconfigured!

 上記のコマンドは、名前解決ができていないと失敗します。次のコマンドを実行すると、Chef Serverが適切に設定されたかどうかを確認することができます。

chef-sv@chef11:~$ sudo chef-server-ctl test
Configuring logging...
Creating platform...
Starting Pedant Run: 2013-10-04 03:53:24 UTC
setting up rspec config for #<Pedant::OpenSourcePlatform:0x00000003b3bf98>
Configuring RSpec for Open-Source Tests
    	:   	
    	:   	
    	:
Finished in 2 minutes 7.29 seconds
70 examples, 0 failures

 「0 failures」が表示されれば問題なくインストールができています。

 chef-server-ctlコマンドは、Chef Serverの起動や停止などが実施できます。

chef-server-ctl [OPTION]

 上記のコマンドについては、Opscode社のサイトに詳細があります。

 Chef 11 Serverのファイル自体のインストールは/opt/chef-server以下に行われますが、設定を行うことで/etcや/varなどのOS領域に変更が加えられることに注意してください。

chef-sv@chef11:~$ dpkg -L chef-server | cut -d/ -f1-4 | uniq
/opt
/opt/chef-server
/opt/chef-server/version-manifest.txt
/opt/chef-server/embedded
/opt/chef-server/service
/opt/chef-server/bin
/opt/chef-server/init
/opt/chef-server/sv
/opt/chef-server/embedded

 パッケージのインストールが完了すると、ブラウザよりWeb UIへアクセス可能です。

  • https://[ホスト名orホストのIPアドレス]

 この際、443番ポートが使用されます。また、ユーザ名とデフォルトパスワードは画面右側に表示されます。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5