Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

エクセルソフト、モバイルアプリのモニタリングが可能な「Xamarin Insights」を発売、「Xamarin Test Cloud」の価格改定も

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/02/18 17:50

 エクセルソフトは、モバイルアプリをモニタリングできる「Xamarin Insights」を、2月18日に発売した。あわせて、iOS/Android実機とモバイルアプリのテストを自動化する「Xamarin Test Cloud」の価格を改定する。

 「Xamarin Insights」は、Xamarinベースのモバイルアプリにコードを数行追加するだけで、モニタリングを可能にするツール。ManagedとUnmanaged例外の両方のスタックトレースを含む完全なエラーレポートを提供するとともに、ユーザーがどのデバイスから、どれくらいの頻度で、どれくらいの時間アプリを使用しているかのトラッキング、Visual StudioやGitHub、JIRA、HipChatなどとの統合に対応する。

 サービスプランは、コラボレーター数1、月間アクティブユーザー数1の「Basic」、コラボレーター数5、月間アクティブユーザー数1000の「Business」、コラボレーター数10、月間アクティブユーザー数15000の「Enterprise」の3種類で、税別の年間費用は「Basic」が無料、「Business」が335800円、「Enterprise」は要問い合わせ。

 「Xamarin Test Cloud」は、クラウド上に2000種類以上のiOSおよびAndroidの実機を用意しており、自動化テストフレームワークCalabashとXamarin.UITestによって、テストスクリプトの作成、ローカルでのエミュレータやデバイスに対するテストスクリプトの実行、クラウド上の2000種類以上のデバイスでのテストができる。

 テスト結果、スクリーンショット、パフォーマンス評価を含む詳細なレポートを取得可能で、JenkinsやTeam Foundation Serverとの統合による、各リソースサイクルに対するテストの自動化にも対応する。

 サービスプランは、同時利用デバイス数1、1日の利用時間1時間の「Start」、同時利用デバイス数2、1日の利用時間3時間の「Build」、同時利用デバイス数3、1日の利用時間5時間の「Scale」、同時利用デバイス数5、1日の利用時間はカスタマイズ可能な「Enterprise」の4種類。

 今回、発表された新たな税別の年間費用は、「Start」が178200円、「Build」が448200円、「Scale」が682200円、「Enterprise」は要問い合わせ。


【関連リンク】
エクセルソフト
「Xamarin Insights」
「Xamarin Test Cloud」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5