CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

記事一覧

4906~4920件(全6162件)
  • t.gif
    2009/02/13

    HTMLのマークアップ時に目的に合った要素を選ぶ方法

     本連載では、Web標準のメリットを最大限に生かすことをテーマに、仕様書には書かれていない部分を中心に取り上げ、実際のWeb制作現場で起こり得る問題について、解決の糸口をたらしていきたいと思います。連載第3回目となる今回のテーマは、「目的にあった要素選び」です。コーディングの際、「構文的に正しいかどうか」はツールを使ってチェックすることができますが、「目的に合っているかどうか」については人間が判断する他ありません。どの要素でマークアップするか、判断に迷う部分について掘り下げて考えてみましょう。

  • IT_ojisan_24_A.gif
    2009/02/13

    風雲! ITおじさん 第24回「赤ちゃんがのっています」

     連載脱力マンガ。運転手は社長。部長は助手席。それがITスタイル。毎週金曜日更新。

  • 80.jpg
    2009/02/12

    ミッションは個人を応援すること 独自のドロップシッピングで世界展開を目指す、もしも

     ちょっと気になる感じの会社におじゃまし、社長さんやスター社員にインタビューしてみよう!というこの企画。今回は、ドロップシッピングのもしもさんにお邪魔し、最近イケメン社長としてメディアに引っ張りだこの実藤社長にお話を聞いてきました。新しい、渋谷オフィスの様子も公開です!(この記事は、CAREERzineから一部を転載したものです)

  • 2009/02/12

    ファイル・ディレクトリ名の一括置換/一括作成 業務で楽するためのUNIXテクニック集

     この連載では、UNIX系OSをコマンドライン上から効率よく利用するために知っておくべきテクニックや、便利な小技を紹介していきます。今回は、第0回、第1回で紹介したfind/xargsコマンド、シェルの変数展開、制御構造を利用した「ファイル・ディレクトリ名の一括置換」に関するテクニックを紹介します。

  • t.gif
    2009/02/12

    3rdRail 2.0のプロファイリング機能を試す

     Ruby/Ruby on Rails開発ツール「3rdRail」に新たに搭載されたR Optimizerは、RubyおよびRailsのプロファイリング機能を提供するツールです。この記事では、3rdRailのプロファイリング機能をステップバイステップで紹介します。

  • t.gif
    2009/02/10

    はじめて使うJazz ― チーム開発のためのオープンな統合プラットフォーム

     「Jazz」は、ソフトウェア開発チームのコラボレーションを支援するための新しいプラットフォーム、およびそれらを開発するプロジェクトの名称です。Jazzプロジェクトは、人々がソフトウェア開発において、いかにコラボレーションし、生産性を向上させ、透明性を確保してソフトウェア開発を行うかという観点で開発されています。本稿では、日本語にも対応したRational Team Concert V1.0.1.1のM1のダウンロードとインストール手順を紹介します。

  • 135_s.gif
    2009/02/10

    猫プログラミング 第135話 「脱出」

     連載お気楽マンガ。機械猫の力でマグマダイバー。毎週火曜日更新。

  • t.gif
    2009/02/09

    Java開発者のためのCurl入門-CSVファイルの読み込みとグラフ表示

     前回は、データをグラフに表示する方法について説明しました。今回は、CSVファイルを読み込み、CSVファイルの内容をグラフに表示するアプリケーションを作成する方法を説明します。

  • A.gif
    2009/02/09

    Eclipse 3.4でのアプリケーション開発方法(swing/JSP/サーブレット) ~Eclipse 3.4入門~

     この連載では、オープンソースの統合開発環境「Eclipse 3.4」の導入方法を分かりやすく説明していきます。今回は各種アプリケーションの中から「swingアプリケーション」「JSP」「サーブレット」について、それぞれの代表的な開発方法を説明します。

  • t.gif
    2009/02/06

    まったくの初心者もこれでバッチリ 12のキーワードから学ぶデータベース基本中のキホン(後編)

     データベースに限った話ではありませんが、特にコンピュータ関連ではたくさんのキーワード(用語)が出てきます。はじめてデータベースの勉強をしようとすると、キーワードの数と難しさ、他分野との意味の違い等にとまどってしまうと思います。そこで本パートでは、出現頻度が高く、最低限は押さえておきたいキーワードを12個に絞り、後編では残りの6個を紹介します(『DB Magazine 2007年05月号』より転載)。

  • IT_ojisan_23_A.gif
    2009/02/06

    風雲! ITおじさん 第23回「IT仮面参上」

     連載脱力マンガ。ど~この誰だか知~らないけれど~、マウスはみ~んな知~っているぅ~。 毎週金曜日更新。

  • t.gif
    2009/02/05

    まったくの初心者もこれでバッチリ 12のキーワードから学ぶデータベース基本中のキホン(前編)

     データベースに限った話ではありませんが、特にコンピュータ関連ではたくさんのキーワード(用語)が出てきます。はじめてデータベースの勉強をしようとすると、キーワードの数と難しさ、他分野との意味の違い等にとまどってしまうと思います。そこで本パートでは、出現頻度が高く、最低限は押さえておきたいキーワードを12個に絞り、前編ではそのうち6個を紹介します(『DB Magazine 2007年05月号』より転載)。

  • s.gif
    2009/02/05

    【第4回】コンポーネントの実装コード

     今回は、TECSジェネレータの働きと、コンポーネント記述言語TECS CDLで定義されたコンポーネントの振舞いを記述するセルタイプコードの実装について説明します。

  • t.gif
    2009/02/04

    Dojo ToolkitのDataGridを使いこなす

     高機能JavaScriptライブラリとして、操作性、応答性にすぐれたWebアプリケーションのUI構築に威力を発揮する「Dojo Toolkit」。その多彩な機能の中でも、特にビジネスアプリケーションに不可欠なコンポーネント(ウィジェット)が、データコレクションの表示、編集機能を提供するDataGridです。本稿では、この多機能で柔軟なカスタマイズが可能なDataGridを利用した、典型的なデータ入出力のUI作成方法を紹介します。

  • t.gif
    2009/02/04

    ADO.NET Data ServicesでRESTfulなサービスを実現する

     Visual Studio 2008 Service Pack1から、新しいWebサービスとしてADO.NET Data Servicesが構築できるようになりました。本稿では、ADO.NET Data Servicesの概要とアプリケーションの作成について学びたいと思います。

4906~4920件(全6162件)
All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5