Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • επιστημη(エピステーメー)

    C++に首まで浸かったプログラマ。

    Microsoft MVP, Visual C++ (2004.01~2018.06) "だった"り
    わんくま同盟でたまにセッションスピーカやったり
    中国茶淹れてにわか茶人を気取ってたり、
    あと Facebook とか。

    著書:
    - STL標準講座 (監修)
    - C++テンプレートテクニック (共著)
    - C++の設計と進化 (監修)
    - ストラウストラップのプログラミング入門 (監修)
    ...など。

執筆記事

  • 5531_t.gif
    2010/12/14

    StateパターンでCSVを読む

    昼メシを賭けて同僚から頼まれたCSVファイルの処理プログラム。見通しよくデザインするために、Stateパターンを使ったC++での実装例を紹介します。

  • 5439_t.gif
    2010/09/17

    .NETでマンデルブロ集合を描く(番外編)

     ビデオカードに搭載されたGPUの計算能力をアプリケーションに利用するGPGPU。OpenCLはひとつのソースコードであらゆる計算デバイスを利用できる標準規格です。OpenCL C++ Bindingを用いたマンデルブロ集合の高速計算を試みます。  

  • 2010/08/10

    shared_ptrによるObserverパターンの実装

     C++0xのshared_ptrを使って、ガベージコレクタのないC++で、少し実用的なObserverパターンを実装してみます。また、Bridgeパターンでコードをさらにブラッシュアップさせます。

  • 2010/07/12

    Visual C++ 2010に追加されたSTLコンテナ「forward_list」

     前回はVisual C++ 2010(以下、VC10)に追加されたアルゴリズムを一挙に紹介しましたが、今回は新しいコンテナの一つ「forward_list」について、特性や特徴をlistと対比しながら紹介します。

  • 2010/06/16

    Visual C++ 2010に追加されたSTLアルゴリズム

     本稿ではVisual C++ 2010で新たに追加されたSTLアルゴリズムを一気に紹介します。プロトタイプと説明/サンプルが淡々と続きます。適宜リファレンスとしてお使いください。

  • t.gif
    2010/06/09

    インテルTBB 3.0によるパイプライン処理

     Visual Studio 2010がリリースされました(パッケージ版は2010年6月18日発売予定)。これに伴い改版されたインテルTBB(Threading Building Blocks)3.0で追加された新機能「parallel_pipeline」を紹介します。

  • 2010/04/02

    インテルTBBによる選択ソートの高速化

     この記事では、選択ソートアルゴリズムを「STL」で実装し、インテルが公開しているマルチコアCPU向けのC++テンプレートライブラリ「インテル スレッディング・ビルディング・ブロック」を使ってマルチスレッドによる高速化を試みます。

82件中57~63件を表示



All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5