CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • Richard Baldwin(Richard Baldwin)

    大学教授(テキサス州オースティン、Austin Community College)、およびプライベートコンサルタント。Java、C#、およびXMLの組み合わせに特に注目している。JavaアプリケーションとC#アプリケーションの、プラットフォームや言語に依存しない多くの利点に加えて、Java、C#、およびXMLの組み合わせは、Web上で構造化情報を提供するうえでの主要な原動力になると信じている。
    これまで多くのコンサルティングプロジェクトに関与し、テキサス州オースティン近郊のハイテク会社ではオンサイトトレーニングを多数提供。彼が作成した「Baldwin's Programming Tutorials」は、世界中の上級プログラマや向上心に燃えるプログラマの支持を受けている。JavaProマガジンにも記事が掲載されている。
    プログラミングの専門家であることに加えて、DSP(Digital Signal Processing)に関しても実際に数年に及ぶ経験を有する。学士号取得後の初めての仕事は、Texas Instruments社のSeismic Research DepartmentでDSPを行うことであった(TIは現在でもDSPに関して世界最高水準を誇っている)。その後の数年間、プログラミングとDSPの専門知識を、ソナーや水中音響など、興味ある他の分野に応用した。
    Southern Methodist大学のMSEEの学位を取得しており、コンピュータテクノロジを現実の世界の問題に適用することに関して、長年の経験を有する。
    Baldwin@DickBaldwin.com

執筆記事

  • 2145_t.gif
    2008/02/18

    Java 3Dの変換処理を理解する

    本稿ではJava 3Dにおけるオブジェクトの平行移動、拡大、縮小、回転などについて利用するAPI等の解説を行います。

1件中1~1件を表示
戻る


All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5