Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「C/C++」記事一覧

206件中201~206件を表示
  • 168_t.jpg
    2005/09/22

    CPUID命令によるCPUの性能・機能の把握

    本稿ではインテル系のCPUに実装されているCPUID命令がどのように働いているかを考察します。CPUID命令を使用すると、CPUの性能や機能をソフトウェアから知ることができます。

  • 147.jpg
    2005/09/13

    Internet Explorerの認証パスワードとオートコンプリートの操作

    Internet Explorerで、認証パスワードの記憶やオートコンプリートを有効にしていると、それぞれのデータがコンピュータに保存されますが、通常これらのデータを表示・操作することはできません。本稿では、これらのデータを一覧するサンプルを作成し、その操作方法を解説します。

  • 136_t.jpg
    2005/08/03

    ハードウェアDEP機能の調査

    この記事では、Windows XP SP2より実装されたDEP 機能について考察を行います。今回、デモプログラム(checknx)を作成しました。このプログラムよりどのようにDEP機能が働いているかを確認し、実際にメモリが保護されているかを考察します。

  • 126_t.jpg
    2005/07/28

    WinPcapを使用したパケットモニターの作成

    本稿では、WinPcapを使用したパケットモニターを作成し、パケットドライバー「WinPcap」の利用方法、および取得したデータをプロトコルに従って解析する手法について紹介します。

  • 125_t.jpg
    2005/07/27

    WinSock2を使用したパケットモニターの作成

    本稿では、WinSockでパケットモニターを作成し、WindowsでRAWソケットを扱う方法を紹介します。また、GUIプログラムを作成する場合に必須となる「非ブロッキングモード」や、すべてのパケットを取得するための「プロミスキャスモード」についても触れます。

  • 101_t.jpg
    2005/07/01

    TCP/IPを利用しているプロセス情報を視覚的に表示する

    本稿では、ネットワークに接続しているプロセスの情報を視覚的に表示するプログラムを紹介します。また、プロセスIDを取得することができるAPIが存在しないWindowsNT/2000でも、カーネルオブジェクト経由することで、プロセスIDを取得できることを解説します。

206件中201~206件を表示
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5