CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Docker Desktop 4.4.2」においてブラウザを使用したより手軽なサインインが可能に

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022/01/18 09:00

 米Dockerは、「Docker Desktop 4.4.2」において、Webブラウザ経由でサインインする新たな認証フローを導入し、ブラウザのパスワードマネージャから簡単な操作でサインインできるようになったことを、1月14日(現地時間)に発表した。

 「Docker Desktop 4.4.2」以降では、DockerダッシュボードまたはDockerメニューからサインインすると、デフォルトのブラウザにリダイレクトされる。

 ブラウザでDocker IDを入力すると、適切なフローが表示され(SSOが有効になっている場合はIDプロバイダへリダイレクト)、サインインに成功するとDockerダッシュボードに戻り、作業の続行が可能になる。

 なお、「Docker Desktop 4.3.0」および「Docker Desktop 4.3.1」には、ログイン中にユーザーのマシンに機密情報(アクセストークンまたはパスワード)を記録する可能性がある不具合が存在する。この不具合は、ユーザーが「Docker Desktop 4.3.0」または「Docker Desktop 4.3.1」を使用し、「Docker Desktop 4.3.0」または「Docker Desktop 4.3.1」にログインしている場合のみ影響する。なお、この不具合は、バージョン4.3.2以降で修正されている。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5