CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Ruby」に関する記事

103件中81~100件を表示
  • 2464_t.gif
    2008/05/16

    私がScalaを選んだ理由

    最近自分の中でScalaという言語が熱い。RubyやPython等のスクリプト言語や、JavaやC#等現在のエンタープライズ領域を支える言語、HaskellやErlangといった関数型言語もある。そんなにいっぱいいい言語がある中で,なぜ今Scalaなんだろう? そんな理由を解説してみたいと思います。

  • t.gif
    2008/05/14

    Ruby on Rails用 統合開発環境(IDE) 比較レポート

    Ruby on Rails対応のIDEを使用する場合、NetBeans、Eclipse(プラグインを追加)など複数の選択肢がありますが、今のところデファクトスタンダードと呼べるものは存在しません。そこで本稿では、共通の基準に対して複数のIDEを比較し、各製品の特徴と長所、短所を明らかにします。またRuby on Railsによる開発を始めるにあたって現時点で最も使いやすいIDEを選定します。

  • 2008/05/12

    Ruby on Rails 2.0入門:Flickerベースのアプリケーションの作成

    Rails 2.0を始めてみませんか。本稿では、最も重要な新しい機能を説明し、それらを使ってシンプルでも目を引くFlickrベースのWebアプリケーションを作成する方法を学習します。

  • s.gif
    2008/04/23

    JUDEで描いたクラスをそのままRuby on Railsで動かすプラグイン

    筆者が開発中のRubyライブラリ『LuRuJu』と、Railsプラグイン『LuRuJu on Rails』について紹介します。また『LuRuJu on Rails』を使った簡単なサンプルWebアプリの作成手順も併せて解説します。

  • 2322_t.gif
    2008/04/01

    Railsの実践:NetBeansによる開発とLinuxへのデプロイ

    NetBeans 6.0のRubyおよびRailsサポートの活用方法を理解して、Linuxサーバー上にRailsアプリケーションを効率よくデプロイするテクニックについて学びます。

  • s.gif
    2008/03/31

    RubyとCursesを使ったテキストエディタに編集と保存機能を追加する

    連載第三回目です。前回の続きでCursesを使ったテキストエディタを作っていきます。この例題を作っていくことで、Rubyの勘所と親近感を養ってもらえるとうれしいです。

  • 2008/02/15

    JavaとRuby:主要機能の比較

    Rubyはインタプリタによって解釈されるスクリプト言語で、Javaはコンパイラによってコンパイルされるプログラミング言語です。Rubyは、オブジェクト指向言語であり厳密な型指定を行うという点ではJavaに似ていますが、その文法や仕様は大きく異なっています。本稿では、RubyとJavaの主要機能を比較します。

  • s.gif
    2008/02/13

    RubyとCursesを使ったコンソールテキストエディタ

    連載第二回目です。今回も引き続きRubyとCursesを使ったコンソールプログラムを作っていきます。例題としてテキストエディタを2回に渡って取り上げます。この例題を作っていくことで、引き続きRubyの勘所と親近感を養ってもらえるとうれしいです。

  • 2008/01/08

    RubyのCursesを使ってコンソールを制御する

    Rubyの入門書は読んだけど次はどうやって勉強しようかなと考えていたりしませんか? この連載では、そんな方々のために、Railsを使わずに動作する少し大きめの例題を用意しました。この例題を作っていくことで、Rubyへの親近感と勘所を養ってもらえたらうれしいです。

  • 2007/12/25

    Judeのクラス図からActiveScaffoldのコードを自動生成する

    Judeで作成したクラス図を元に、Ruby on Railsのプラグイン「ActiveScaffold」で必要なコーディングのソースを自動生成するツールを紹介します。

  • s.gif
    2007/12/20

    JRubyからJavaへのアクセス方法

    Javaのクラスを利用するためにJRubyに用意されている固有の機能を説明します。

  • 1647_t.gif
    2007/09/10

    JRubyチュートリアル

    JRubyとは、Javaで作られたRuby言語です。JavaとRubyを融合した不思議なプログラミングを可能にするJRubyで、「Java環境下で動かすスクリプト」の妙味を確かめましょう。

  • 2007/07/25

    10分でできる初めてのRubyプログラム

    Rubyの多様で強力な機能を理解するには、コードエディタを開いてRubyプログラムを作成するのが一番です。小さな実用的なRubyプログラムを作成する中で、この言語の仕組みを理解することができるでしょう。

  • 2007/07/23

    L2Lisp in Ruby

    静的スコープ、末尾呼出し(末尾再帰を含む)の最適化、およびマクロを備えた近代的なLispの小さなインタープリタをRuby(およびJRuby)で作ります。Rubyのデータ型と親和性が高く、簡単に組込み関数を増設できる手頃なLisp処理系として利用できます。

  • 1443_t.gif
    2007/07/03

    Eclipse RCPを好きなスクリプト言語で拡張する

    JSR-223は、スクリプト言語とJAVAプラットフォームとの間で行われるさまざまな対話を定義します。この記事では、JSR223のスクリプト機能を使って、EclipseプラットフォームおよびEclipse RPCアプリケーションを拡張する方法について説明します。

  • 2007/07/02

    Java開発者のためのRubyガイド

    Rubyはその多様性と柔軟性でJavaを見事に補完してくれます。このような理由から、Javaしか使わないJava開発者に比べ、RubyプログラミングもできるJava開発者の方が、より効率的かつ効果的に開発が行えます。

  • 2007/06/28

    C++開発者のためのRubyガイド

    C++開発者がRubyを学ぶには覚悟が必要です。この強力かつシンプルな言語に慣れてしまったら、C++に戻ることが辛くなるかもしれないからです。

  • 1343_t.gif
    2007/06/04

    RailsでWikiシステムを作成する

    Webアプリケーションフレームワーク「Ruby on Rails」を使用して、簡単なファイルベースのWikiシステムの作り方を学びます。驚くほど簡単に作成できます。

  • 2007/05/24

    REXML:RubyによるXML処理

    あなたがもしRubyを、さらに言えばRailsを使っているのなら、非常にシンプルで便利な「REXML」というRuby用のXML処理APIを利用できます。REXMLは、使いやすいAPIを備えた純粋なRuby XMLプロセッサです。この記事では、このREXMLを取り上げ、REXMLを使ってXMLを処理する方法をいくつか紹介します。

  • 1241_t.gif
    2007/04/25

    Rubyを使ってWebアプリケーションの脆弱性を早期に検出する

    Webアプリケーションファジング(fuzzing)を利用すると、運用システムに導入する前にWebアプリケーションの脆弱性を検出することができます。

103件中81~100件を表示
All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5