SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

著者情報

Jeff Heaton(Jeff Heaton)

ライター、人工知能(AI)研究者、元大学教員。AI、仮想世界、スパイダー、ボットなどの話題を取り上げて執筆した書籍は10冊以上。Java、.Net、Silverlightを対象に、高度なニューラルネットワークおよびAIフレームワークの提供を目的とするオープンソースイニシアチブ、Encogプロジェクトを統括している。また、個人のWebサイトを管理し、人工知能とスパイダー/ボットプログラミングをはじめとする話題について情報発信を行っている。メールの宛先はjheaton@heatonresearch.com。Sun認定Javaプログラマ兼IEEEシニアメンバー。ミズーリ州セントルイスのワシントン大学情報管理修士号を持ち、セントルイス在住。


執筆記事

  • Encogニューラルネットワークを用いた基本的な金融市場予測

     Encogは、Lesser GNU Public License(GNU劣等一般公衆利用許諾契約書)の下にリリースされているオープンソースのニ...

    5001_arena.png
    0
  • Second Life建築入門 ~城を建ててみよう~

    今こそ一国一城の主になるチャンスです。Second Lifeのグラフィックプリミティブの操作を学んで、あなたの世界を創りましょう。

    1428_arena.png
    0
  • リンデンスクリプトを使ったSecond Lifeのプログラミング

    現実の世界でプログラミングを学んだ人なら、そのスキルを第二の世界、つまり「Second Life」で活かすことができます。ここではLinden ...

    1214_arena.png
    0
  • J2SE 5.0のコレクションの使い方を覚える

    J2SE 5.0のコレクションは、よりシンプルに生まれ変わり、コードの記述量が減っただけでなく、プログラミング技法も変化しました。本稿では、J2...

    logo_article.png
    0
  • JDBCを使ってデータベースのデータをコピーする

    データベースのデータをコピーすることは、基本的ながら、とても複雑な作業です。というのも、データコピーの操作はどれも同じわけではないからです。しか...

    logo_article.png
    0
  • J2SE 5.0を使ったカスタムジェネリックコレクションの作成

    J2SE 5.0のコレクションAPIには、注目すべき機能が数多く追加されています。この記事では、複数の型や新しいfor each構文にシームレス...

    logo_article.png
    0
  • Microsoft C#でのHTML構文解析

    Web上のデータのほとんどはHTML形式で保存されていますが、.NET FrameworkにはHTMLの構文解析を簡単に行うための方法がありませ...

    logo_article.png
    0

7件中1~7件を表示

戻る

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング