CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Amazonで人気の「コンピュータ・IT」の本、2020年7月のランキングは?

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/08/07 07:00

 2020年7月の1ヵ月間にAmazonで売れた「コンピュータ・IT」関連の本をランキングで1位から100位まで紹介する。ソフトウェア開発関連の6月新刊では、17位に『Scratchではじめる機械学習』、62位に『パーフェクト Ruby on Rails 【増補改訂版】』、73位に『Effective Python 第2版』がランクインした。

目次

 2020年7月の1ヵ月間にAmazonで売れた「コンピュータ・IT」関連、1位から100位までを一挙に紹介(Amazon協力のもと、「コンピュータ・IT」ランキングの一部から作成※)。下記では上位にランクインしたソフトウェア開発関連の新刊を簡単に紹介する(6月のランキングはこちら)。

※以下のカテゴリーから集計。
入門書、コンピュータサイエンス、OS、ネットワーク、プログラミング、アプリケーション、データベース、Web作成・開発

Scratchではじめる機械学習 ―作りながら楽しく学べるAIプログラミング

 17位には『Scratchではじめる機械学習 ―作りながら楽しく学べるAIプログラミング』(石原淳也他、オライリージャパン)。小学校高学年からを対象にしたScratchで実践する機械学習の入門書で、ゼロから仕組みを学びたい人に優しい内容となっている。

パーフェクト Ruby on Rails 【増補改訂版】

 62位には『パーフェクト Ruby on Rails 【増補改訂版】』(すがわらまさのり他、技術評論社)。Web開発のフレームワークであるRuby on Rails(Ruby 2.6/2.7系、Rails 6.0系に対応)を網羅的に解説した1冊で、Dockerでの導入方法なども追加されている。

Effective Python 第2版 ―Pythonプログラムを改良する90項目

 73位には『Effective Python 第2版 ―Pythonプログラムを改良する90項目』(Brett Slatkin、オライリージャパン)。著者が培ってきた優れたコードを書くために必要な考え方に従って、Pythonのベストプラクティスが90項目にわたって解説されている。

 1位から100位までの一覧は次ページに掲載。なお、前月順位についてはデータ取得の方法・仕様により変動する場合がある。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

     翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

バックナンバー

連載:Amazonランキング

もっと読む

All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5