CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

分析設計モデルをわがままに活用しよう
JUDE API入門

JUDE APIの概要と使い方

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/11/07 14:00
目次

JUDE APIのJavaDocと利用ガイド

 各JUDE APIの仕様と利用方法を知るドキュメントとして、JUDE APIのJavaDocとJUDE API利用ガイドがあります。これは、JUDEのインストーラに含まれていて、プログラムメニュー-[JUDE]-[API User Guide]で見ることができます。

JUDE API JavaDocのイメージ
JUDE API JavaDocのイメージ

JUDE APIフォーラム

 「API関連のフォーラム」が、JUDEのコミュニティサイトにあります。

 「JUDE API プログラム公開」フォーラムは、JUDE APIを利用したプログラムを公開するフォーラムになっています。開設して間もないですが、既に以下のJUDE APIプログラムが掲載されていますので、ぜひ参照してください。

  • JUDEモデルのCRUDを用いてファンクションポイントを算出する
  • JUDEモデルのユースケースを用いてファンクションポイントを算出する
  • JUDEモデルのステートマシン図の情報をCSV形式で状態遷移表として出力する
  • JUDEモデルのクラス図、クラス、属性、操作やER図、エンティティ、リレーションなどの数や平均値(メトリクス)を算出する
  • JUDEモデルプロジェクトファイルのモデル情報を取得し、CSV形式で出力する
  • データベースのテーブル定義などの情報をJUDEモデルとしてインポートする

 このフォーラムでは、皆さまからの投稿をお待ちしております。既にJUDE APIを利用してプログラムを作成されている方、また、これから作成する方もぜひご投稿ください。

JUDE APIコンテスト

 実は現在、JUDE APIを使ったプログラムのコンテストを開催しています(2009年3月31日まで)。

 JUDEのAPIの活用方法は、フォーラムに上がっているもの以外にも、もっと多く考えられると思います。「自分だったらこんなことができるとうれしい」とか、「こんなことができるとうれしい人がいるんじゃないか」といったこと、浮かばないでしょうか? もし何かあれば、ぜひ実際に作成して公開してください。せっかくなので、コンテストにも登録して、入賞を目指してみてはいかがでしょうか。

 コンテストに関する詳細はWebページを参照してください。

 以上、分析設計モデルの活用が進み、皆さんの開発がちょっとでも、より創造的になることを願っています。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 周 翼(シュウ ヨク)

     1999年4月に来日。プログラマの仕事とソフトウェア科学の修士課程を経て、2003年10月にJUDE開発チームに参加。現在は、ブリッジSEとして、中国オフショア開発における"見える化"を実践しつつ、日中開発チーム間の橋渡し役を務める。

  • 岡村 敏弘(オカムラ トシヒロ)

     オブジェクト指向を中心として、CADやカーナビ関連の開発・コンサルを経験。現在は、JUDE開発部リーダーとして、JUDEのフィードバックを集めつつ、改善案を検討することに従事。

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5