Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Web PIでOSSアプリも簡単インストール

Web PIの概要と導入手順

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本稿では、Microsoft Webプラットフォームインストーラー(Web PI)について紹介します。Web PIの概要やインストール方法、Web PIを使用してオープンソースソフトウェア(OSS)のWebアプリケーションをインストールする方法などを、コンパクトに説明します。

目次

はじめに

 本稿では、Microsoft Webプラットフォームインストーラー(Web PI)について紹介します。Web PIの概要やインストール方法、Web PIを使用してオープンソースソフトウェア(OSS)のWebアプリケーションをインストールする方法などを、コンパクトに説明します。

対象読者

  • Web PIに関心がある方
  • Web PIを使用して、マイクロソフト製ソフトウェアやツールをインストールすることに関心がある方
  • Web PIを使用して、OSSアプリケーションをインストールすることに関心がある方

Web PIとは

 Microsoft Webプラットフォームインストーラー(以降、Web PI)とは、マイクロソフトが無償で提供しているインストーラーのことで、マイクロソフト製のソフトウェアやツール、さらにはASP.NETやPHPで書かれたOSSアプリケーションを、Webからその最新版をダウンロードしローカル環境にインストールできます。Web PI自体は、Windowsアプリケーションです(図1)。

図1:Web PIの画面
caption

 近年マイクロソフトはOSSへの取り組みを強化させています。PHPなど非.NET言語で記述されたOSSアプリケーションを、クラウド上のWindows Azureを含むWindowsプラットフォームで動作できるようにしたり、後述するWebMatrixなどの開発環境を無償提供して、Windows上でOSSアプリケーションの開発作業を行えるようにしています。このような流れの中で登場したWeb PIは、面倒な設定作業なしで簡単にOSSアプリケーションの開発環境をWindowsプラットフォーム上に構築するために用意されたツールと言えるでしょう。

 Web PIからインストール可能なアプリケーションやツールの主なものについて、表1にまとめてみます。Web PI内には他にも多くのアプリケーションが登録されており、その数は日々増加しています。

表1:Web PIでインストール可能なアプリケーションやツール(抜粋)
アプリケーション・ツール 種別 説明
.NET Framework 4 マイクロソフト製品 マイクロソフトが提供しているアプリケーション開発・実行環境
Visual Web Developer 2010 Express マイクロソフト製品 Webアプリケーション開発のための無償の統合開発環境(IDE)
SQL Server Express 2008 R2 マイクロソフト製品 リレーショナルデータベースシステム(RDBMS)の無償エディション
SQL Server 2008 R2 Management Studio Express マイクロソフト製品 SQL Serverの管理のためのGUIツール
PHP Manager for IIS(英語) マイクロソフト製品 インストールされた複数バージョンのPHPをIIS上で管理するためのツール
WordPress 日本語版パッケージ Webアプリケーション PHPで書かれたOSSのブログアプリケーション
SugarCRM 日本語版パッケージ Webアプリケーション PHPで書かれたOSSの顧客管理アプリケーション
XOOPS Cube Legacy(ホダ塾ディストリビューション) Webアプリケーション PHPで書かれたOSSのコンテンツ管理システム(CMS)
EC-CUBE Webアプリケーション PHPで書かれた日本発OSSのECサイト構築パッケージ
DotNetNuke Community Edition Webアプリケーション ASP.NETで書かれたOSSのコンテンツ管理システム(CMS)

 Web PIの大きな特長として、インストールアプリケーションの実行のために必要な他のアプリケーションやツールなども同時にインストールするとともに、必要な設定も併せて行ってくれるという点が挙げられます。

 例えば、Web PIでWordPress日本語パッケージをインストールしようとする場合、WordPress日本語パッケージだけでなく、PHPやMySQL、その他の必要となるツール類もWeb PIによって自動的にインストールされます。さらには、ローカル環境のIISでWordPress日本語パッケージを動作させるために必要な、Windowsコンポーネントの有効化も自動的に行ってくれます。

 WordPress日本語パッケージのインストール時に、共にインストールされるアプリケーションやツール、有効化されるWindowsコンポーネントの一覧を、表2にまとめてみます。

表2:WordPress日本語パッケージと同時にインストールされる
アプリケーションやツール、有効化されるWindowsコンポーネントの一覧
インストール一覧
WordPress日本語パッケージ[日本語]
Web配置ツール 1.1[日本語]
PHP 5.2.14[英語]
静的なコンテンツ[日本語]
WASプロセスモデル[日本語]
既定のドキュメント[日本語]
ディレクトリの参照[日本語]
HTTPエラー[日本語]
HTTPログ[日本語]
ログツール[日本語]
要求監視[日本語]
要求のフィルタリング[日本語]
静的なコンテンツの圧縮[日本語]
IIS管理コンソール[日本語]
WAS構成API[日本語]
CGI[日本語]
URL Rewrite 2.0[英語]
MySQL Connector/Net 5.2[英語]
MySQL Windows Essential 5.1[英語]
Windows Cache Extension 1.1 Beta 2 for PHP 5.2[英語]

 Web PIからインストール可能なアプリケーションの情報は、Web PI内からだけでなく、Microsoft WebプラットフォームのWindows Web App Galleryのページからも取得できます(図2)。ページ内の各アプリケーションの説明の右横にある[Install]ボタンをクリックすると、インストールされていればWeb PIが起動し、アプリケーションをそのままインストールできます。

図2:Windows Web App Gallery
caption

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

    静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for ASP/ASP.NET。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。 主な著書に「入門シリーズ(サーバサイドAjax/XMLD...

  • WINGSプロジェクト 広瀬 嘉久(株式会社ジェイテックジャパン)(ヒロセ ヨシヒサ )

    <WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂...

All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5