Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Windows 10 Technical Preview」のインストール方法と、開発面で影響を受けそうなポイント

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/10/03 18:00

 2014年10月1日(米国時間)に「Windows 10 Technical Preview」が発表され、翌日に一般に利用可能な形で公開されました。発表までバージョン番号が伏せられており、「Windows 8の次の9ではないか?」「コードネームのWindows ThresholdからWindows THになるのではないか?」と推測されていましたが、蓋を開けてみると9を飛ばして10というバージョンになりました。本記事では公開されたWindows 10 Technical Previewを操作してみて判明したWindows 8からの変化などを紹介していきます。

目次

 Windows 10 Technical Previewはあくまでもプレビュー版なので、最終的なWindows 10にすべての機能が搭載される保証はなく、新しい機能や改善なども今後加えられていくバージョンです。今後を占うというようなスタンスで触れてみるとよいでしょう。

Windows 10 Technical Previewを手に入れる

 Windows 10 Technical Previewは、Microsoftの以下のサイトから入手できます。

Windows Technical Preview - Microsoft Windows
Windows Technical Preview - Microsoft Windows

 Windows 10 Technical Previewは誰でも入手可能ですが、Microsoftアカウントによるログインが必要です

Windows Insider Programに参加

 特別義務が発生するわけではないですが、Windows Insider Programというプログラムに参加したことになります。Windows 10 Technical Previewを試している中で発見した不具合などは、ぜひMicrosoftにフィードバックしてください。

Windows Insider Programに参加してWindows 10 Technical Previewを手に入れる
Windows Insider Programに参加してWindows 10 Technical Previewを手に入れる

対応言語には日本語はない

 Technical Previewで提供されている言語は英語、中国語、ポルトガル語で、日本語は含まれておりません。今回は英語版をダウンロードしてインストールします。

Windows 10 Technical Previewのインストール

 Windows 10 Technical Previewはあくまでもプレビュー版で、メイン端末にインストールするのはリスクが高いので、仮想環境やデュアルブートを用いてインストールするのがよいでしょう。私はWindows 8.1上のHyper-Vとタッチ操作の確認がしたかったので、タッチ対応のWindows 8.1マシンにデュアルブートする形でインストールしました。

 インストール作業についてはWindows 8.1とほとんど同様に完了したので、Hyper-Vへのインストールを例として、簡単に流れを説明します。

新規仮想マシンの作成

 仮想マシンを作成します。設定で迷うのはメモリの割り当てですが、初期状態で2GBほどメモリを消費していますので、3GB以上のメモリを割り当てると良いでしょう。

仮想マシンを作成します
仮想マシンを作成します
Windows 10 Technical Previewのメモリ消費量
Windows 10 Technical Previewのメモリ消費量

 インストールはほとんどWindows 8.1と同様です。

 以下のようにインストール画面を見ても、英語であることを除けば、Windows 8.1や8のインストール経験がある人にとっては見覚えのある画面だと思います。

Windows 10 Technical Previewのインストール
Windows 10 Technical Previewのインストール
Windows 10 Technical Previewのインストール2
Windows 10 Technical Previewのインストール2
Windows 10 Technical Previewのインストール3
Windows 10 Technical Previewのインストール3

 インストール直後の画面もほとんどWindows 8.1と同様です。

 左上にTech Previewサイトへのリンクがショートカットとして配置されており、フォーラムなどの参加ができます。

 画面左下のタスクバーには、検索ボタンとタスクビューを表示するためのボタンが追加されています。フォルダーのアイコンも少し変更されています。

Windows 10 Technical Previewの初期画面
Windows 10 Technical Previewの初期画面

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 西村 誠(ニシムラ マコト)

     Microsoft MVP Windows Platform Development。  Flash、PHPの開発経験もあり国産ECサイト構築フレームワーク「EC-CUBE」の公式エバンジェリストでもある。  ブログ:眠るシーラカンスと水底のプログラマー  著書:基礎から学ぶ Windows...

All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5