CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Windows」に関する記事

512件中181~200件を表示
  • s.gif
    2008/02/06

    WPFをはじめるなら今が好機! まずはコミュニティで「NetAdvantage for WPF」を体験しよう

    成熟期を迎えたとされるWebテクノロジーにおいて、これから勝負すべきポイントは、ずばり「使う人の使いやすさ」。これを実現するプラットフォームの一つ、「WPF」に大きな期待が寄せられています。そこで今回は、世界初のWPFのユーザインターフェースコンポーネント「NetAdvantage for WPF」を提供するインフラジスティックスを訪ね、今後のリッチクライアントアプリケーションの方向性についてお話をうかがいました。

  • 2008/02/04

    BoostでC++0xのライブラリ「TR1」を先取りしよう (3)

    C++の新しい規格「C++0x」に追加予定のライブラリ群「TR1」の概要を、Boost版を使って解説します(Visual Studio 2008にも追加パッケージとして供給される予定)。第3回はちょっと(かなり?)便利な「tuple」について。

  • 1718_t.gif
    2008/01/31

    VBAからUnicode版のWindows API を使う

    文字列関係のWindows APIには、ANSI文字列版とUnicode文字列版があります。ここではVBAからUnicode文字列版のWindows APIを呼ぶ方法について紹介します。

  • 2008/01/29

    テキスト処理もPOCOにおまかせ

    POCO(C++ Portable Componentsの略)はオープンソースのC++用クラスライブラリ群で、その中に基本的な処理を集めたPOCO::Foundationライブラリがあります。今回はテキスト処理について取り上げます。

  • s.gif
    2008/01/29

    ImageGearを利用して高度な画像処理を手軽に実装する(実装編)

    前回は、画像処理コンポーネント「ImageGear」のインストールと環境の準備、製品概要について紹介しました。今回は、具体的に簡単なサンプルプログラムを作ることで、その使い勝手に迫ってみたいと思います。

  • 2055_t.gif
    2008/01/28

    Advanced/W-ZERO3 [es]で簡易音声レコーダを作ろう Part 2

    「DirectShow」で簡易音声レコーダを作成する記事の続編。今回は、独自のDirectShowフィルタを実装することによりWAV形式の出力を実現します。

  • s.gif
    2008/01/23

    Google検索の上位100位をスライド表示し、SEOツールとして活用してみる

    IEやExcelは、職場のほとんどのパソコン環境に入っており、多くの人が手軽に利用できるアプリケーションです。前回、前々回で、URL収集ツールとスライドショーを作りました。今回は、それらのソースコードを改造して、検索キーワードを元にGoogleの検索結果100位を日時付きで保存し、好きな日時のデータをスライドショー表示するアプリケーションを作ります。

  • 2067_t.gif
    2008/01/23

    Windows PowerShell 入門(1)-基本操作編

    Microsoftが提供している新しいシェル、Windows Power Shellの基本操作方法を学びます。インストール、起動終了方法、コマンドレット、命名規則、エイリアス、操作方法の調べ方についてを説明しています。

  • 2153_t.gif
    2008/01/21

    .NETアプリのリボンインターフェースにUndo・Redo・ズーム機能を組み込む

    Office 2007の各アプリケーションにある「リボン」には、クイックアクセスツールバーが組み込まれています。また、ウィンドウ下部には画面をズーム表示するトラックバーやコンボボックスが装備されています。そこで、今回はこれらの機能を前回作成したアプリケーションに追加してみました。

  • 1978_t.gif
    2008/01/18

    Webアプリケーションのパフォーマンス向上を実現する5つのステップ

    開発者の目標は、正しいメモリ管理と、Webサーバーによる要求の処理方法を理解したうえで、適切に動作するWebアプリケーションを開発することです。しかし、それを念頭に置いているにもかかわらず、パフォーマンスを向上させるチャンスを見逃していることがよくあります。本稿では、Webアプリケーションのパフォーマンスを簡単に向上させる5つのステップを紹介します。

  • s.gif
    2008/01/16

    Webページから抽出したURLを、IEでスライドショー表示する

    MicrosoftのInternet Explorer(以下、IE)やExcelは、職場のほとんどのパソコン環境に入っており、多くの人が手軽に利用できるアプリケーションです。前回はこれらのアプリケーションをプログラムで操作し、WebページのURLを、Excelにまとめて保存するアプリケーションを作成しました。今回は、前回作成したアプリケーションで保存したデータをスライドショー表示してみたいと思います。

  • s.gif
    2008/01/16

    ImageGearを利用して高度な画像処理を手軽に実装する

    マルチメディアが普及し、作成するアプリケーションで画像や音楽、動画などを扱う機会が増えてきました。しかし例えば、画像処理一つをとっても、そのプログラミングはなかなか大変です。そんなときに、開発の大きな力となるのが、今回紹介する「ImageGear」(イメージギア)です。

  • t.gif
    2008/01/15

    これからのビジネスにおけるAJAXアプリケーションの形

    多くの新技術が乱立するリッチクライアント分野において、パイオニア的な存在であるAJAXの今なお廃れることのない機能を活用し、これからのビジネスに必要なデマンドを解説します。

  • s.gif
    2008/01/15

    Visual Studio 2008で進化するASP.NET 3.5の開発手法(後篇)

    VS 2008でASP.NETは 2.0から3.5へとバージョンアップします。後篇ではASP.NET 3.5の新機能のうち、コーディングのサポート機能、LINQを扱うページの作成、新コントロールの利用方法などについて解説します。

  • 2025_t.gif
    2008/01/11

    VB.NET版O/Rマッピングツール「ObjectService」を使ったDBアクセス

    「ObjectService」とはVisualStudio(VB.NET/C#)とSQLServer 2005を接続する場合に使用可能なO/Rマッピングツールです。デザイナ画面やファイル一括管理機能などがあり、「習得の難しさ」や「ファイル管理の煩雑さ」を解消することができます。

  • s.gif
    2008/01/09

    Webページに含まれるURLを抽出し、Excelにまとめて保存する

    IEやExcelは、職場のほとんどのパソコン環境に入っており、多くの人が手軽に利用できるアプリケーションです。これらのアプリケーションは単体で利用することもできますが、簡単なプログラムを書くことで、便利に連動させて使うことが可能です。今回から数回の連載で、このIEとExcelを利用して、手軽で便利なツールの開発を行ってみたいと思います。

  • 2008/01/08

    C++でのスレッドクラスの作成

    ここでは次のような特徴を持ったスレッドクラスを考えてみましょう。イベントドリブンとインターバルベースの両方の非同期スレッド処理に対応していること、均一型と細分型の両方のスレッド処理に対応していること、先着順方式のスタックキューを備えていること、移植可能であること、そして簡単に実装できることです。

  • 2008/01/07

    BoostでC++0xのライブラリ「TR1」を先取りしよう (2)

    C++の新しい規格「C++0x」に追加予定のライブラリ群「TR1」の概要を、Boost版を使って解説します(Visual Studio 2008にも追加パッケージとして供給される予定)。第2回は正規表現「regex」についてです。

  • 2037_t.gif
    2007/12/21

    カレンダーで日付を簡単に入力するWebページを作る

    Webページの入力インターフェイスの作成は、HTMLのフォーム部品しか使えないとなるとデザインに苦労します。今回は、WebCalendar for .NETのC1WebCalendarコントロールを使って簡単に日付を入力することができるWebページを作成してみました。

  • 1889_t.gif
    2007/12/17

    Internet ExplorerでのASP.NET AJAXのデバッグ

    MicrosoftのASP.NET AJAXフレームワークは、総合的なエンドユーザー体験を向上させることのできる効率的でパフォーマンスの高いWebベースアプリケーションを構築するための堅固な基盤を提供します。しかし、開発プラットフォームがいくら優れていても、開発者によってバグやその他の問題が持ち込まれ、エンドユーザーによってトリガされる可能性があります。ASP.NET AJAXアプリケーションを手早くデバッグする方法がわかれば、開発者としての生産性を大幅に高め、問題を追跡する際のイライラを減らす...

512件中181~200件を表示
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5