CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

記事一覧

4966~4980件(全6011件)
  • arena.jpg
    2008/10/08

    ドワンゴさん、「技術者倍増計画」ってなんですか?

    ちょっと気になる感じの会社におじゃまし、社長さんやスター社員にインタビューしてみよう!というこの企画。今回は、ドワンゴが進める「技術者倍増計画」について聞いてきました。ちなみに、「非技術者倍増計画」もあります。(この記事は、CAREERzineから一部を転載したものです)。

  • s.gif
    2008/10/07

    条件分岐

     今回と次回で制御文を学びます。制御文は、さまざまな条件でプログラムの流れを制御する交通整理の役割をする命令です。本稿では条件分岐と繰り返しの2種類のルールを学びます。まずは条件分岐からいきましょう。

  • 117_s.gif
    2008/10/07

    猫プログラミング 第117話 「目が回る」

    連載お気楽マンガ。正義の味方と悪の怪人を平行して演じるコード博士。どうやら遠隔操作時はつったっているだけで、自分で演技する必要があるようだ。毎週火曜日更新。

  • arena_80.jpg
    2008/10/06

    新生ライブドアの働き心地はどうだ?

    ちょっと気になる感じの会社におじゃまし、社長さんやスター社員にインタビューしてみよう!というこの企画。2007年4月に生まれ変わったライブドアでの働き心地はどんなもんでしょう?(この記事は、CAREERzineから一部を転載したものです)。

  • t.gif
    2008/10/03

    ブラウザのデフォルトスタイルをリセットする

     本連載では、「クロスブラウザに対応したデザインテクニック」をテーマに、保守性や互換性に優れたXHTML+CSSの書き方を紹介していきます。今回は、このブラウザのデフォルトスタイルについて解説し、これを初期化して、各ブラウザのデフォルトスタイルの差異を埋める方法を紹介します。 

  • s.gif
    2008/10/03

    論理演算の様子を観察

     引き続き、論理演算についての学習を行います。今回はシミュレータ上でLEDを点灯させて、論理演算の様子をよりリアルに観察します。実際にマジカルボックスのプログラムでは多用しているわけではありませんが、論理演算(ビット操作)は、組込みソフトウェアではとても重要な処理のひとつなので、じっくりと取り組みます。

  • t.gif
    2008/10/03

    セッションレポート「エンバカデロ・テクノロジーズ DatabaseGearプロダクトオーバービュー」

     去る9月9日と11日。東京、大阪の2拠点で10回目となるエンバカデロ・デベロッパーキャンプが開催された。イベント冒頭に紹介された、エンバカデロ・テクノロジーズの現在の状況と、日本においては新たに登場することとなるDatabaseGear製品についてのセッション内容をレポートする。

  • IT_ojisan_01_A.jpg
    2008/10/03

    風雲! ITおじさん 第5話 「ITおじさんファミリー」

     連載脱力マンガ。ITジュニア現る。毎週金曜日更新。

  • A.jpg
    2008/10/01

    アタシ  今日も  “ままーり”と  勉強会を  たくさん  見つけた  みたいな 「IT勉強会カレンダー」はなずきんさんインタビュー

     圧倒的な情報量と驚異的な更新頻度、草の根「勉強会」を中心としたセレクション。各所で絶賛されまくりの「IT勉強会カレンダー」の運営者はなずきんさんにお話をうかがう機会を得ました。「いったい如何なる熱意と決意でもって、日々更新しているのだろうか。」勢い込んで取材に臨んだ編集部を待っていたものとは? インタビューの雰囲気をそのままお伝えできるよう、あえて関西弁を生かしたままで編集してみました。

  • t.gif
    2008/10/01

    Java開発者のためのCurl入門-Eclipseプラグイン導入編

     本連載では、Curlを利用したことのないJavaプログラマを対象にCurlを説明します。Javaで作られたサーバーサイドと、クライアントサイドであるCurlとの間で通信を行い、簡単なデータの受け渡しを行うまでの入門的な内容を連載の中で説明します。

  • t.gif
    2008/10/01

    VB6プログラマのためのCurl入門 コントロールを貼り付けてビジュアルプログラミング

     リッチクライアントアプリケーションを作るための開発ツールとして、VB6(Visual Basic 6.0)は大ヒットしました。今でもVB6を使っている開発者が少なくないでしょうが、2008年4月でサポートが終了するVB6を使い続けるわけにもいきません。ここでシステム移行の1つの選択肢としてCurl(カール)を検討されてはいかがでしょう。Curlは、インターネット全盛の現代に適したリッチクライアントアプリケーションの開発ツールです。この連載では、VB6ユーザーの皆さんにCurlを体験していただき...

  • t.gif
    2008/09/30

    .NETアプリで使えるオリジナルデザインのコントロールを作成する

     いろいろなアプリケーションを作ってくると、GUIのデザインがどうも同じようになってしまいます。原因は何かと考えると、アイデアのマンネリということもありますが、標準コントロールのデザイン性の限界というのも大きいようです。PlusPak for Windows Forms 5.0Jは、もっと自由なデザインをコントロールに取り入れられる拡張コントロールを揃えたパッケージです。

  • s.gif
    2008/09/30

    【第3回】進捗状況をみんなで共有

     今回は、タスクカードを使った進捗管理の方法を紹介します。ここでは、アジャイルプロセスでよく使われるタスクボード(ソフトウェアカンバン)の使い方を解説します。

  • 116_s.gif
    2008/09/30

    猫プログラミング 第116話 「一人二役」

    連載お気楽マンガ。コード博士の自作自演タイム、開幕。毎週火曜日更新。

  • 2008/09/29

    コーディングスタイルの常識をぶち壊せ

     エンジニアの皆さんは普段さまざまな常識にとらわれていませんか? そのような常識の多くは、思い込みであり、あなたの能力や生産性を妨げる要因となっています。この連載では固定観念を打ち破り、実務をバリバリこなす鉄人エンジニアへの一歩を踏み出すアイデアの数々を紹介します。

4966~4980件(全6011件)
All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5