Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

SPAの保守開発を効率化――画面遷移理解を支援する

トップエスイーからのアウトカム ~ ソフトウェア工学の現場から 第15回

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 社会人エンジニア向けの教育プログラム「トップエスイー」から、エンジニアの皆さんに対して有用な情報をお届けするコーナーです。Webブラウザ上で稼働するアプリケーションでは、一度のダウンロードで複数のページ要素を持つ構成をとることができ、こうした実装手法は「SPA(シングルページアプリケーション)」と呼ばれます。ページ遷移が素早く行え、ユーザーにダウンロード待ちをさせることなく利用できることから、UXの改善にも効力があります。しかしながら、実際のページ遷移はコード内に潜み、どんなページ遷移をするかは簡単には判別できません。結果、継続的な開発が困難になることも予測されます。そこで、ページ遷移を抽出し視覚化するツールがあると便利であると考え、実際にそうしたツールを開発しました。ツールの動作原理を交えて解説しましょう。

目次
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 是木 玄太(株式会社日立製作所)(コレキ ゲンタ)

     日立製作所 研究開発グループ所属。トップエスイー第12期生(2017年度)。Webアプリやモバイルアプリの開発に特に関心あり。ドメインや端末(PC、iOS、Android)等に応じて、クライアント側だけでなくサーバー側(DB含む)も含めた最適なアーキテクチャや、既存のものに縛られない時に斬新な開発...

バックナンバー

連載:トップエスイーからのアウトカム ~ ソフトウェア工学の現場から

もっと読む

All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5