CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Composition APIライブラリ「VueUse 6.0.0」がリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/08/18 09:00

 オープンソースのComposition APIライブラリであるVueUseの開発チームは、最新バージョンとなる「VueUse 6.0.0」を8月16日(現地時間)にリリースした。

 「VueUse 6.0.0」では、新たなeffectScope APIによって、すべての関数がAPIとの互換性を持つようになるとともに、共有バージョンへの変換にも対応している。

 また、新しい関数としてcreateSharedComposable、toReactive、useEventBusが追加され、tryOnUnmountedの代わりにtryOnScopeDisposeを使用するよう変更が加えられた。さらに、useStorageに新たなonErrorコールバックが追加されている。

 ほかにも、useStorageに存在していたバグが修正され、デフォルトのnull値がローカルストレージに保存されないようになった。

 なお、「VueUse 6.0.0」以降のバージョンでは、Vueのバージョン3.2以降と、VueのComposition APIのバージョン1.1以降が必要になる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5