Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

FacebookがOpenIDによるログインのサポートを発表
ページ遷移無しの新UIを採用

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/05/20 10:00

 米Facebookは18日(現地時間)、OpenIDによるログインをサポートしたと発表した。Gmailなど他のOpenIDプロバイダーのアカウントとの連携が強化される。また、OpenIDログイン時にはポップアップウィンドウによる新しいユーザーインターフェース(UI)が採用された。

 米Facebookは18日(現地時間)、OpenIDによるログインをサポートしたと発表した。Gmailなど他のOpenIDプロバイダーのアカウントとの連携が強化される。また、OpenIDログイン時にはポップアップウィンドウによる新しいユーザーインターフェース(UI)が採用された。

 今回のOpenIDサポートにより、Facebookにユーザー登録する際にGmailアカウントを使用すれば、サイト登録や友達を見つける作業が速やかになる。設定メニューの「アカウント設定」から、Gmailやその他のOpenIDプロバイダーのアカウントを登録できる。

 OpenIDログイン時における新しいUIは、ドラフト規格「OpenID User Interface Extension 1.0」で検討されているもの。従来のOpenIDによるログインではページ全体のリダイレクトが必要だったが、新しいUIではポップアップウィンドウで処理されるため、ページ遷移が不要になる。既にGoogleでは14日に、OpenID技術に特化したJanRain社とともに実装を発表している。

 Facebookは、OpenIDとは異なるFacebook Connectという独自の認証機構をサポートしているため別路線と見られていたが、今年2月にOpenIDファウンデーションに参加し、動向が注目されていた。4月末にはOpenIDプロバイダーとなり、一部のOpenID対応サービスではFacebookアカウントでログインが可能だ。

 
【関連リンク】
Facebook Developers | Facebook Developers News
Implementers' Draft: OpenID User Interface Extension 1.0 - DRAFT 0.4
Google Code Blog: Google OpenID API - taking the next steps
OpenID - Blog Archive - Google and JanRain Release Support for the OpenID User Interface Extension
JanRain Blog: New from Google and RPX
JanRain Blog: Facebook to Accept OpenIDs on its Website

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5