Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

チームで共通認識を持つためのカイゼンを、開発現場のストーリーから学ぶ

-[Vol.659]-------------------------------------------------------
このメールはCodeZineで登録された方にお送りしています。
配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

━  ━━━━━━━━━━━━━━━━
         << Codeの力で日本の未来を変えよう >>
 クラウド、AI、ブロックチェーン、コンテナ、DevOps、データ分析、IoT……
 テクノロジーのことなら、IBM公式の技術者向けサイト“IBM Developer”で
 140以上のソースコード、スキルアップに役立つ6,000を超える技術記事を公開
◆「IBM Developer」はこちら⇒ 
━  ━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆ 他者との差別化のためのUIを考える「Distinct 2019」開催決定! ◆◇
DevOpsを前提としたUIの構造分析やAngular、Reactに対応するUIコントロールの
最新情報。アプリに組み込めるBIソリューションなど様々なセッションをご用意。
先着100名に「アプリケーション開発のためのUIコントロールガイド」を進呈!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[0]目次
----------
[1]新着記事一覧
[2]今週のニュース一覧
[3]人気記事ランキング
[4]リクエスト&投稿
[5]配信停止の方法

CodeZineのTwitterアカウント、Facebookページも公開しています。
* Twitter   => https://twitter.com/codezine
* Facebook1 => 
* Facebook2 => 

【翔泳社デジタルファースト】
電子書籍やオンデマンド出版を活用した新ブランドです:
https://www.shoeisha.co.jp/book/digitalfirst?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 新着記事一覧:4本(6/12~6/19)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、CodeZine編集部です。今週のオススメ記事はこちらです。

★チームで共通認識を持つためのカイゼン
 ~「ファイブフィンガー」と「ワーキングアグリーメント」
 この連載では、開発現場で実践できるカイゼンのやり方と考え方について、お伝
えしていきます。下敷きになっているのは、「カイゼン・ジャーニー」という書籍
です。「カイゼン・ジャーニー」も、現場のカイゼンがテーマになっています。こ
の新たに始める連載は、内容としては書籍を補完するもので、チームが現場でこの
Webページを開きながら、実際にふりかえりをしたり、カンバン作りをしたりでき
るように作っています。本を開きながらより、Webページをモニタに映す方が、
ワークショップもやりやすいですよね :) また、読者の皆さんが実際の状況を重ね
合わせられるよう最初にストーリーがあり、その後解説が続く、といった構成にし
ています。ストーリーでは、カイゼンを実施するにあたってどんな背景や課題を想
定しているかを描いています。よく知らない手法については、ストーリーに目を通
すようにしてください。

https://codezine.jp/article/detail/11550?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

◆新機能でさらに便利になったAndroid Studio 3.4を知ろう
 平成も終わりを迎えようとしていた2019年4月17日に、Android Studioの
バージョン3.4がリリースされました。このリリースにも多くの新しい機能が含ま
れており、今後も私たちの開発をより強力にサポートしてくれるものになりそうで
す。本記事では、バージョン3.4で追加された機能の概要を紹介します。

https://codezine.jp/article/detail/11581?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

◆大変な帳票開発は、クラウド帳票エンジン「Docurain」にまかせて楽しよう!
 みなさん、業務システムからの帳票出力に苦労された経験はありますか? 各種
業務システム、B2Bサービスにおいて帳票出力(領収書、請求書など特定書式の出
力)は必ずと言っていいほど必要とされる機能です。しかしながら、帳票の開発は
標準ライブラリやOSS等を組み合わせて簡単に実装できる機能ではなく、特にこれ
といった統一的な手法も確立されていないため、各社がそれぞれの方法で実装して
いるのが実情と思われます。また、ITに携わるエンジニアとしては「紙文化はもう
やめよう」といった思いをお持ちの方も多く、あまり帳票開発に対するモチベー
ションが高まらないのも事実ではないでしょうか。そうした背景があってか、帳票
開発は長年大きな進歩やブレイクスルーが見られなかった分野でもあります。本記
事では帳票開発を劇的に楽にする新しいWebサービス「Docurain」の魅力について
解説します。

https://codezine.jp/article/detail/11543?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

◆ARプロダクト開発に必要なことを語ろう――AR Developer Meetup #2 レポート
 5月10日、ARアプリ開発者向けの勉強を目的としたミートアップ「AR Developer 
Meetup #2」が開催された。プレゼンセッションでは、ARの有識者たち5名が開発に
まつわるエピソードを披露。参加者にとって学びの多いイベントとなった。ここで
は、そのレポートをお届けする。

https://codezine.jp/article/detail/11562?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

◆【こちらも注目!】IT人材ラボの新着記事

・話題になったミラティブの会社紹介資料「採用候補者様への手紙」は
 なぜ・どのように作られたのか


◆【こちらも注目!】EnterpriseZineの新着記事

・なぜアウトソース開発を選ぶのか?―アウトソース開発、
 本当のメリットとデメリット
https://enterprisezine.jp/article/detail/12151?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

・エンプラRPAの先に「デジタルワーカー」が活躍する世界へ
 ―オートメーション・エニウェア急成長の理由
https://enterprisezine.jp/article/detail/12148?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

・「モード1とモード2の優劣比較ではなく、双方の強みを活かす改革を」
https://enterprisezine.jp/article/detail/12139?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

◆【こちらも注目!】EdTechZineの新着記事

・民間のプログラミングスクールの役割と可能性は? 
 拡大する市場予測と現状の課題を識者に聞く


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 新着ニュース:4本(6/12~6/19)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・Webアプリ開発のフレームワーク「Rails」を基礎から学べる
 『独習Ruby on Rails』発売(06-19)
https://codezine.jp/article/detail/11559?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

・「CEDEC 2019」セッション第1弾および「CEDEC AWARDS 2019」優秀賞が発表
 (06-18)
https://codezine.jp/article/detail/11586?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

・技術書オンリーイベント「技術書同人誌博覧会」、
 11時~15時の一般参加者来場予約受け付けを開始(06-17)
https://codezine.jp/article/detail/11585?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

・Developers Boost KANSAI~関西U30エンジニアの登竜門~開催
 (講演資料まとめ付き)(06-15)
https://codezine.jp/article/detail/11583?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 人気ランキング(6/12~6/18)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 「Vue.js」でWebページを作成できるフレームワーク
   「Nuxt.js」最初の一歩
https://codezine.jp/article/detail/11566?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

●2位 大変な帳票開発は、クラウド帳票エンジン
   「Docurain」にまかせて楽しよう!
https://codezine.jp/article/detail/11543?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

●3位 何のためにデータを分析するのか? 
   『スケーラブルデータサイエンス』が教えるデータエンジニアの役割
https://codezine.jp/article/detail/11548?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

●4位 チームで共通認識を持つためのカイゼン
   ~「ファイブフィンガー」と「ワーキングアグリーメント」
https://codezine.jp/article/detail/11550?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

●5位 ARプロダクト開発に必要なことを語ろう
   ――AR Developer Meetup #2 レポート
https://codezine.jp/article/detail/11562?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619


<ニュース>

●1位 「CEDEC 2019」セッション第1弾および「CEDEC AWARDS 2019」優秀賞が発表
https://codezine.jp/article/detail/11586?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

●2位 技術書オンリーイベント「技術書同人誌博覧会」、
   11時~15時の一般参加者来場予約受け付けを開始
https://codezine.jp/article/detail/11585?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

●3位 「GitHub Desktop 2.0」がリリース
https://codezine.jp/article/detail/11577?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

●4位 Developers Boost KANSAI~関西U30エンジニアの登竜門~開催
   (講演資料まとめ付き)
https://codezine.jp/article/detail/11583?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

●5位 Automation Anywhereのカスタマーイベント「IMAGINE TOKYO」が
   6月13日・14日に開催、
   基調講演にはソフトバンクグループ代表取締役会長兼社長の孫正義氏が登壇
https://codezine.jp/article/detail/11571?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20190619

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] リクエスト&投稿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「こんな記事が読んでみたい!」というリクエストがありましたら、
編集部までお気軽にご応募ください。
また、投稿も随時受け付けています。
その他のご要望にも柔軟に対応してまいりますので、どしどしお寄せください。

・サポート用アドレスはこちら


・投稿用アドレスはこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/cz?token=eQYVE42L5145ccea546284e4e911163a226613dd&utm_source=cz_teikimail_20190619&utm_medium=email&utm_campaign=teikimail

配信先の変更は、ログイン後、
「メールアドレス・パスワードの変更」からお手続きください。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/cz/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 CodeZine編集部
(c)2005 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5