CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

【マンガで解説】バッファオーバーフローってどんな攻撃? C言語で見てみる

-[Vol.801]-------------------------------------------------------
このメールは翔泳社のメディア・イベント・サービスにご登録いただいた方に
お送りしています。配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

━  ━━━━━━━━━━━━━━━━
【参加登録無料!2日間 オンライン開催】 Oracle Developer Days 2022 Spring
◇◆ ITに携わる全ての開発者とエンジニアにお届けするオンラインイベント ◆◇
今、押さえておくべきOracleの最新情報を入手しよう!
DB Day : 5月20日 (金) 13:00 / Cloud Day : 5月27日 (金) 13:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]今週のホットトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。CodeZine編集部です。
今週のおすすめはこちらです。

【バッファオーバーフローってどんな攻撃? C言語で見てみよう】
憧れのハッカーは、同級生でAIでポンコツだった!? 何でもバグらせる主人公
「祝園充希(ほうその・みつき)」と、誰の意図にも沿いたくないAI「伏石玲
(ふせいし・れい)」が、2070年の近未来を舞台に情報セキュリティに関するさま
ざまなトピックを軸に織りなす学園SFコメディ。記事の後半では、マンガで扱った
テーマを深く解説していきます。今回は、充希の「何でもバグらせる」体質の秘密
が明らかに……!
https://codezine.jp/article/detail/15842?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

【編集部からのお知らせ】
★ デブサミ2022 セッション動画をアーカイブ公開 ★
2022年2月に開催したDevelopers Summit 2022の一部のセッション動画について
CodeZineで公開中です!(視聴はCodeZineへの会員登録が必要です)
動画は以下のまとめページにリンクしています!
https://codezine.jp/devonline/archive/6?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email
合計17本の動画を公開しています。
今後も更新していく予定なので、どうぞ楽しみにお待ちください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 新着記事一覧:8本(4/27~5/11)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、CodeZine編集部です。今週のオススメ記事はこちらです。

◆.NET 6でASP.NET CoreのRazor Pagesアプリケーションを理解しよう

 本連載では、マルチプラットフォーム化が進む.NETと、そのWebアプリケー
ション開発フレームワークであるASP.NET Coreの全体像を俯瞰します。今回から2
回にわたり、サーバサイドのページレンダリングエンジンであるRazor Pagesを取
り上げます。前半にあたる本稿では、テンプレートからアプリケーションを作成し
て、Razor PagesによるMVVMパターンのアプリケーションの基本を理解します。

https://codezine.jp/article/detail/15824?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

◆「名前空間」 ~マンガでプログラミング用語解説

 この連載は、マンガで分かるプログラミング用語辞典です。気軽に読み流せる
マンガと、テキストによる詳しい解説で、プログラミング未経験者がつまづきがち
な専門用語・概念をやさしく読み解き、よりスムーズな学習を手助けします。市販
のプログラミング入門書の副教材としてもぜひご活用ください。今回解説するの
は、変数などの名前の有効範囲を指定する「名前空間」です。

https://codezine.jp/article/detail/15609?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

◆イラストではじめる「Kubernetesの動かしかた」
 ~Kubernetesクラスタを用意し、Podを作ってコンテナを起動しよう

 本連載ではKubernetesの簡単な説明からはじまり、開発者の方にとって
Kubernetesを利用することで何が嬉しいのか、どのように開発フローが変わってい
くのかについて、イラストを交えながら紹介します。今回は、実際にKubernetesを
触ってみる方法をご紹介します。まだまだ理解が怪しいと思っていても、触ってみ
ると知識が深まることもあるでしょう。特にローカルクラスタを作ってさえしまえ
ば、いくら壊しても大丈夫です。

https://codezine.jp/article/detail/15828?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

◆開発プロセスでセキュリティと品質の課題を解決しよう
 ――DevSecOps導入のためのポイント【デブサミ2022】

 ソフトウェアの開発ライフサイクルを効率的に回しながら、製品の安全性や品質
を担保するには、開発フェーズごとに適切なセキュリティテストを実行することが
肝要だ。目指すは、DevSecOpsの実現。だが、昨今のソフトウェア/サービスは多様
なクラウドのインフラやサービスを組み合わせた、複雑な構成が当たり前。そんな
環境でDevSecOpsを実現するには、どうすればいいのか。導入に向けて検討すべき
ポイントや手順について、Developers Summit 2022の講演で日本シノプシスの松岡
正人氏が解説した。

https://codezine.jp/article/detail/15753?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

◆社内のコミュニティをとりまとめる、トラステッドコミッターと
 プロダクトオーナーの役割 ――実践インナーソース入門

 オープンソースの開発スタイルを企業内で実践するInnerSource(以下、イン
ナーソース)は、ソフトウェア開発のスピードや品質が向上するだけでなく、縦割
りの仕組みを抱える企業でサイロ化してしまった開発チームが、開発文化を変革す
ることにも繋がります。本連載では、ソフトウェア開発に関わるそれぞれの立場の
人が、インナーソースに必要な考え方や行動の価値を理解し、実践できるようにな
ることを目標としています。第3回となる今回は、コントリビューションを受ける
チームの窓口となる「トラステッドコミッター」と受付方針を決める役目の「プロ
ダクトオーナー」について解説します。

https://codezine.jp/article/detail/15499?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

◆バッファオーバーフローってどんな攻撃? C言語で見てみよう
 【伏石ちゃんは意図に反したい】

 憧れのハッカーは、同級生でAIでポンコツだった!? 何でもバグらせる主人公
「祝園充希(ほうその・みつき)」と、誰の意図にも沿いたくないAI「伏石玲(ふ
せいし・れい)」が、2070年の近未来を舞台に情報セキュリティに関するさまざま
なトピックを軸に織りなす学園SFコメディ。記事の後半では、マンガで扱ったテー
マを深く解説していきます。今回は、充希の「何でもバグらせる」体質の秘密が明
らかに……!

https://codezine.jp/article/detail/15842?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

◆レガシーアプリケーションの段階的モダナイズに必要なテクノロジーと
 デザインパターン【デブサミ2022】

 多くの企業が今、DXに取り組んでいる。その際に課題になるのが、レガシーアプ
リケーションのモダナイズだ。だが、巨大であればあるほど、立ちはだかる壁が多
数あり、なかなか手をつけられず悩んでいる企業も多い。そんな企業に対して、
レッドハットは、段階的にモダナイズへ移行することを提案。どんなテクノロジー
やデザインパターンを使って、段階的移行を行っていくのか。レッドハットのソ
リューションアーキテクトである森和哉氏が解説した。

https://codezine.jp/article/detail/15733?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

◆【WWDC2022直前!】WWDC2021で発表されたSwift Concurrencyを振り返る

 Worldwide Developers Conference(以下、WWDC)は、Appleが毎年6月ごろに開
催する開発者向けイベントです。iOSやwatchOSの最新機能も発表されるため、
Appleファンも注目しています。セッション数は200を超え、情報量も多いです。そ
こで本連載では、2021年に開催されたWWDC2021で、新しく追加されたAPIや新OSの
便利な使い方を紹介します。第2回となる今回は、WWDCの発表内容まで踏み込ん
で、Swift Concurrencyについてご紹介します。

https://codezine.jp/article/detail/15663?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 人気ランキング(5/4~5/10)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 「名前空間」 ~マンガでプログラミング用語解説
https://codezine.jp/article/detail/15609?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

●2位 イラストではじめる「Kubernetesの動かしかた」
   ~Kubernetesクラスタを用意し、Podを作ってコンテナを起動しよう
https://codezine.jp/article/detail/15828?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

●3位 社内のコミュニティをとりまとめる、トラステッドコミッターと
   プロダクトオーナーの役割 ――実践インナーソース入門
https://codezine.jp/article/detail/15499?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

●4位 バッファオーバーフローってどんな攻撃? C言語で見てみよう
   【伏石ちゃんは意図に反したい】
https://codezine.jp/article/detail/15842?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

●5位 開発プロセスでセキュリティと品質の課題を解決しよう
   ――DevSecOps導入のためのポイント【デブサミ2022】
https://codezine.jp/article/detail/15753?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email


<ニュース>

●1位 Microsoft、Visual Studio Code用Python/Jupyter拡張機能の2022年5月版
   をリリース
https://codezine.jp/article/detail/15876?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

●2位 Kubernetes Meetup Tokyoがオンライン勉強会を5/26に開催
https://codezine.jp/article/detail/15878?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

●3位 エンジニア相談サービス「mentory」、
   「アカウント作成で無料体験チケットが貰えるキャンペーン」を開始
https://codezine.jp/article/detail/15877?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

●4位 【新刊紹介】『速習 Vue.js 3 - Composition API編』発売、Vue.js 3の
   新たな標準が学べる入門書
https://codezine.jp/article/detail/15871?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

●5位 Lbose、「フリーランスエンジニアの実態調査」の結果を発表
https://codezine.jp/article/detail/15868?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 新着ニュース:18本(4/27~5/11)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・Kubernetes Meetup Tokyoがオンライン勉強会を5/26に開催(05-10)
https://codezine.jp/article/detail/15878?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・エンジニア相談サービス「mentory」、
 「アカウント作成で無料体験チケットが貰えるキャンペーン」を開始(05-10)
https://codezine.jp/article/detail/15877?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・Microsoft、Visual Studio Code用Python/Jupyter拡張機能の2022年5月版を
 リリース(05-10)
https://codezine.jp/article/detail/15876?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・【新刊紹介】『速習 Vue.js 3 - Composition API編』発売、
 Vue.js 3の新たな標準が学べる入門書(05-02)
https://codezine.jp/article/detail/15871?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・Lbose、「フリーランスエンジニアの実態調査」の結果を発表(04-29)
https://codezine.jp/article/detail/15868?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・レバテック、新卒エンジニアに求められるプログラミングスキルに関する
 調査結果を発表(04-28)
https://codezine.jp/article/detail/15867?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・AWS、Web/モバイルアプリのフロントエンド・バックエンド開発を簡素化する
 「Amplify Studio」を一般提供(04-28)
https://codezine.jp/article/detail/15869?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・グレープシティ、.NET/Xamarin/Blazor用コンポーネントスイート
 「ComponentOne 2022J v1」をリリース(04-28)
https://codezine.jp/article/detail/15870?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・社内向けの管理画面が作れるエンジニア向けローコードツール「クエリア」が
 正式ローンチ(04-28)
https://codezine.jp/article/detail/15863?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・Docker、複数コンテナを定義・実行するための「Docker Compose V2」を
 一般提供(04-28)
https://codezine.jp/article/detail/15864?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・Excelによるデータベース管理をやめられない理由、「運用しやすいから」が
 最多に(04-28)
https://codezine.jp/article/detail/15865?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・GitHub、URL短縮Webサイト「Git.io」におけるすべてのリンクのリダイレクトを
 停止(04-28)
https://codezine.jp/article/detail/15866?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・新生活応援セールで技術書がKindleで50%オフ! 翔泳社の本を対象に5/12まで
 (04-28)
https://codezine.jp/article/detail/15819?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・エンジニア交流のためのDiscordコミュニティ
 「オンライン・エンジニアカフェ」、参加者が1000名を突破(04-27)
https://codezine.jp/article/detail/15862?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・AWS、Amazon Auroraのオンデマンドオートスケーリングを可能にする
 Amazon Aurora Serverless v2を一般提供(04-27)
https://codezine.jp/article/detail/15851?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・JSTQB、ソフトウェアの性能テストに関する知識をまとめた
 「Foundation Level Specialist シラバス 性能テスト担当者」の日本語翻訳版
 を公開(04-27)
https://codezine.jp/article/detail/15861?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・IDC Japan、国内ローコード/ノーコードプラットフォームの市場動向を発表
 (04-27)
https://codezine.jp/article/detail/15852?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

・JavaScript実行環境「Node.js 18.0.0」がリリース(04-27)
https://codezine.jp/article/detail/15860?utm_source=codezine_regular_20220511&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/cz?token=eQYVE42L5145ccea546284e4e911163a226613dd&utm_source=20323&utm_medium=email

配信先の変更はこちらから(ログインが必要です)。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/cz/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 CodeZine編集部
(c)2005 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5