CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

PythonでWebアプリを開発できるフレームワーク「Django」の実践知識が身につく『実践Django』

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/07/19 07:00

 幅広い用途で人気の高いPythonでWebアプリケーションを開発したいとき、多くのケースでフレームワークとして選ばれているのがDjango。CodeZineを運営する翔泳社では、このDjangoの基礎知識やWeb開発について学べる書籍『実践Django』を7月19日(月)に発売しました。

実践Django Pythonによる本格Webアプリケーション開発』は、フルスタックでWebアプリケーションを開発できるPythonのフレームワーク「Django」の使い方を解説した書籍です。

 DjangoはInstagramのように世界的に有名なサービスでの採用実績も多く、高度な機能を提供してくれる一方で、Pythonに触れたことがある人なら誰でも使い始めやすいフレームワークです。

 本書ではその基礎知識を押さえつつ、実践的なテストの書き方やSQLチューニングなど実務では欠かせないテクニックについても解説しています。

 とにかく開発現場で役立つ実践的なノウハウがまとまっていますので、ひととおりのベストプラクティスを効率よく学びたい方におすすめの1冊となっています。

目次

Chapter1 コードスニペット共有サイトの開発
Chapter2 モデル定義とクエリ操作
Chapter3 ビュー
Chapter4 テンプレートエンジン
Chapter5 フォーム
Chapter6 テスト
Chapter7 認証・認可
Chapter8 Web API開発
Chapter9 ケース別レシピ集
Appendix 関連リソース

実践Django

Amazon SEshop その他


実践Django
Pythonによる本格Webアプリケーション開発

著者:芝田将
発売日:2021年7月19日(月)
定価:3,850円(本体3,500円+税10%)

Djangoの実践的なテストテクニック、ユーザーモデルのカスタマイズ方法、認証処理のベストプラクティスなど、Web開発において必ず知っておくべき内容を幅広く取り上げました。

 



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:翔泳社 新刊紹介

もっと読む

著者プロフィール

  • 渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

     翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

  • CodeZine編集部(コードジンヘンシュウブ)

    CodeZineは、株式会社翔泳社が運営するソフトウェア開発者向けのWebメディアです。「デベロッパーの成長と課題解決に貢献するメディア」をコンセプトに、現場で役立つ最新情報を日々お届けします。

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5