Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Windows Azure Notification Hub使用によりブロードキャストプッシュ型通知を何百ものモバイルデバイスへ

連載:ScottGu's Blog翻訳

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/01/31 14:00

 本稿は、Scott Guthrie氏のブログを、氏の許可を得て、翻訳、転載したものです。米Microsoft社の副社長で、ASP.NETやSilverlightの開発チームを統率する氏のブログでは、次期製品を含む最新の技術をいち早く紹介しています。

目次

 原典:Broadcast push notifications to millions of mobile devices using Windows Azure Notification Hubs

Windows Azure Notification Hub使用によりブロードキャストプッシュ型通知を何百ものモバイルデバイスへ

 本日、Windows Azureの新機能が数多くリリースされました。

 Windows Azure Media Servicesの製品出荷(GA)についてブログ投稿しました

 Windows Azure Media Servicesは、あるゆるデバイスに対してオンデマンドビデオをストリーミングするための、非常にスケーラブルなエンドツーエンドのメディアソリューションを簡単に構築するために必要なものをすべて提供しています。

 今回Windows Azureの非常に素晴らしい新機能である、Notification Hubのプレビュー版をリリースしました。

 Notification Hubは、スケーラブル性の高いクロスプラットフォームのプッシュ型通知のインフラを提供します。また、何百ものモバイルユーザおよびデバイスに、効率的にプッシュ型通知をルーティングさせることが可能です。

Notification Hubでブロードキャストプッシュ型通知

 プッシュ型通知は、モバイルアプリケーションには不可欠な要素です。

 これは、通常アプリの応答性や利便性を向上させるだけでなく、企業アプリで最新の情報により従業員のビジネス事象に対する対応性を高める上でも非常に重要なものです。

 1つのプッシュ型通知を1つのモバイルユーザへ送ることは比較的単純(すでにWindows Azure Mobile Servicesで非常に簡単にできるもの)です。それに比べると、効率的にプッシュ型通知を、何千、何百ものモバイルユーザに同時に送ることはかなり大変で、これを遅延を抑えて行える、スケーラブルでマルチプラットフォームなプッシュ型インフラの機能を構築するためには、相当な量のコードや保守が必要になります。

 今回Windows Azureに追加されたNotification Hubは、非常にスケーラブルなプッシュ型通知インフラを提供する新機能で、ユーザにプッシュ型通知を効率的にルーティングできるようにします。これは、既存のアプリを再構築したり、分割スキームを実装することなく、自動的にターゲットを何百ものモバイルユーザに変更できます。また、支払は使用した分だけ支払う方法が起用されています。

 今回のNotification Hubサービスのプレビューでは、以下の新機能を提供しています。

 Notification Hubは、複数のデバイスプラットフォームへプッシュ型通知を送る共通のAPIを提供しています。アプリは、プラットフォーム特有のフォーマットもしくはプラットフォームに依存しない方法で通知を送信できます。2013年1月現在、Notification Hubは、Windows 8アプリおよびiOSアプリにプッシュ型通知を送れます。AndroidおよびWindows Phoneへのサポートはまもなく追加予定です。

 Notification Hubは、低い遅延性で、何千、何百ものデバイスにプッシュ型通知をブロードキャストできるように最適化されています。サーバのバックエンドは、Notification Hubに1つのメッセージを投げるだけで、何千、何百のプッシュ型通知が自動的にユーザへ送信されます。デバイスおよびアプリは、Notification Hubで登録するユーザ毎のタグの数をいくつも指定できます。これらのタグは事前に準備する必要はありません。また、1つのAPIコールで無限のユーザおよびデバイスに指定された通知が非常に簡単に送れる方法も提供しています。タグには、アプリ特有の文字列(例えば、ユーザID、お気に入りのスポーツチーム、気になっている株式シンボル、位置情報など)が含まれているため、これを使用することで、ユーザごとに通知するルーティング情報を処理したり実装するデバイスの保存や管理をするという負担をアプリのバックエンドから効率的に排除します。

 Notification Hubは、アプリの再構築および分割をすることなく何百ものデバイスに接続できます。Pub/Subルーティングのメカニズムにより、非常に効率的な方法で、通知をブロードキャストできます。このため、独自のルーティングインフラを構築することなく、何百ものユーザへ非常に簡単に通知をルーティングし、送信できます。

 Notification Hubは、すべてのバックエンドサーバアプリと簡単に統合できます。Windows Azure Mobile Servicesで構築されたアプリとシームレスに動作し、IaaS Virtual Machines(WindowsおよびLinux)、Cloudサービス、Webサイトがホストするサーバアプリでも使用可能です。これにより、他のバックエンドアプリのアーキテクチャーを変えることなく、簡単にすぐ利用できます。

  • クロスプラットフォームプッシュ型通知サポート
  • 効率的なPub/Subルーティングとタグベースのマルチキャスト
  • 高い伸縮性
  • あらゆるバックエンドアプリからの利用

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • WINGSプロジェクト Chica(チカ)

    <WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂...

バックナンバー

連載:Scott Guthrie氏 Blog翻訳

もっと読む

All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5