CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

GoogleアナリティクスとGoogleタグマネージャでWebサイト計測を始めよう!

開発者のためのGoogleアナリティクス マスターガイド 第1回

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マーケッター向けに語られることが多いGoogleアナリティクス。本連載では開発者の方に向けてGoogleアナリティクスとGoogleタグマネージャの使い方を、基本から単なるページビュー計測にとどまらない利用方法までご紹介します。第1回ではGoogleアナリティクスとGoogleタグマネージャの始め方を解説します。

目次

対象読者

  • JavaScriptを利用したウェブページを作ったことのある方
  • GoogleアナリティクスやGoogleタグマネージャについて基礎から学びたい方

Googleアナリティクスとは

 Googleアナリティクスとは、マーケティングに役立つ機能のそろったプラットフォームです。主要な機能の一つとして、ウェブサイトやアプリのページビュー数やセッション数の計測が挙げられます。無料で簡単に計測を行えることから世界中で人気のツールです。

 Googleアナリティクスは、ウェブサイト計測以外にも、広告関連のツールであるAdWordsやAdSense、Google検索と関連の深いSearch Consoleなどと連携する機能があり、さまざまなデータを統合してマーケティングに利用できるようになっています。

関連ツール
関連ツール

 Googleアナリティクスには、有料版であるGoogleアナリティクス 360という製品もありますが、こちらはいわば大企業向けの製品であり、無料でも十分な機能を利用することが可能です。無料版との比較表をご覧ください。

 本連載では、Googleアナリティクスの数ある機能の中から、ウェブサイトの計測に焦点をあて、簡単に正しい計測を行えるようご紹介していきます。

Googleアナリティクスの計測の仕組み

 Googleアナリティクスによるウェブサイト計測は、ページに置いたJavaScriptのコードを実行することで行われます。

 ページを表示するとトラッキングコード(計測を行うJavaScriptのコード)が実行され、GoogleアナリティクスのサーバにページのURLやユーザーの情報が送信されます。

 今回はページビューを計測するためのトラッキングコードの設定の仕方をご紹介します。

 なお、より詳細な計測の仕組みについては次回以降に解説する予定です。

従来のアナリティクスとユニバーサルアナリティクスとは

 Googleアナリティクスは、2014年に、従来のGoogleアナリティクスに新機能を追加した「ユニバーサルアナリティクス」をリリースしました。それ以来、古いバージョンのGoogleアナリティクスを指して「従来のアナリティクス」または「クラシックアナリティクス」というような呼び方がされています。

 実は「クラシックアナリティクス」という呼び方は正式名称ではありません。広く知られた通称ではありますが、公式のヘルプでは「従来のアナリティクス」のような表現がされています。そこで本連載も「従来のアナリティクス」という表現で統一します。

 従来のアナリティクスとユニバーサルアナリティクスでは、トラッキングコードを実行するためのJavaScriptライブラリが異なります。

バージョンごとのJavaScriptライブラリの違い
バージョン JavaScriptライブラリ
従来のアナリティクス ga.js
dc.js(広告向け機能を利用する場合に使用、トラッキングコードの書き方はga.jsと同じ)
ユニバーサルアナリティクス analytics.js
ga.jsのトラッキングコード例
var _gaq = _gaq || [];
_gaq.push(['_setAccount', 'UA-XXXXX-Y']);
_gaq.push(['_trackPageview']);
analytics.jsのトラッキングコード例
ga('create', 'UA-XXXXX-Y', 'auto');
ga('send', 'pageview');

 本連載ではユニバーサルアナリティクスを利用することを前提に説明します。

 従来のアナリティクスとユニバーサルアナリティクスのより詳細な違いや、ユニバーサルアナリティクスへのアップグレード方法については、連載の別の回で解説を予定しています。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 森田 怜依(NRIネットコム株式会社)(モリタ レイ)

     NRIネットコム株式会社にてGoogleアナリティクス360の導入とサポートを行っています。ウェブアプリやスマートフォンアプリの開発経験を活かし、Googleアナリティクスとその他のシステムを組み合わせた活用方法を促進してきました。

バックナンバー

連載:開発者のためのGoogleアナリティクス マスターガイド
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5