CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

アジャイル開発を応用して心と体を健康に!『「アジャイル式」健康カイゼンガイド』発売

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022/05/30 07:00

 ソフトウェア開発の手法として知られるアジャイルは、健康改善にも役立てられるのでしょうか。試してみたい方におすすめの本、『「アジャイル式」健康カイゼンガイド』が5月30日(月)にCodeZineを運営する翔泳社から発売しました。

 『「アジャイル式」健康カイゼンガイド』は、短期間にPDCAを回してソフトウェアを開発するアジャイルを健康改善・維持に応用するための知識とテクニックを解説した書籍です。

 本書は「アジャイル実践者&スポーツプログラマ」の懸田剛さんと、「元SEでスクラムマスターをしていた保健師」の福島梓さんが執筆。食事や運動の基礎知識から、実際にアジャイル式で取り組むためのカイゼンパターンを紹介しています。

 なんとなく体調が悪い、デスクワークばかりで気だるさが取れない、食事や睡眠が疎かになっているなど、エンジニアと健康は切っても切れない関係にあります。ですが、これからもいい仕事をするためには、やはり健康が最も大事です。

 健康になりたい、改善したいけれど続かない。そんな方にこそ本書がおすすめです。

 また、本書で提案される様々なカイゼンパターンを実践したり、自分なりのパターンを工夫したりした方は、ぜひTwitterなどSNSで「#私の健康カイゼン」をつけてシェアしてみてください。

目次

第1章 「うっすら体調が悪い」のはなぜだろう?
第2章 健康とは何か、何のためか?
第3章 なぜ健康行動は続かないのか?
第4章 フィット感を「アジャイル式」で手に入れよう
第5章 アジャイル式カイゼンの価値と原則
第6章 自分を知るところから始めよう
第7章 健康カイゼンの実践
第8章 食事と栄養の基本を知ろう
第9章 身体活動と運動の基本を知ろう
第10章 ストレスとメンタルヘルスの基本を知ろう
第11章 活動と休息のバランスを知ろう
第12章 カイゼンパターンの読み方
第13章 食事にまつわるカイゼンパターン
第14章 身体を動かすカイゼンパターン
第15章 休養にまつわるカイゼンパターン
第16章 専門家と協調しよう
第17章 カイゼンの落とし穴を知ろう

「アジャイル式」健康カイゼンガイド

Amazon  SEshop  その他


「アジャイル式」健康カイゼンガイド

著者:懸田剛、福島梓
発売日:2022年5月30日(月)
定価:2,640円(本体2,400円+税10%)

本書について

「アジャイルエンジニア&スポーツプログラマ」と「保健師&看護師&産業カウンセラー」が、アジャイルに基づいてポジティブな気持ちで健康カイゼンを行うためのノウハウを解説する、本格的な「健康のガイドブック」です。

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

     翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5