CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

これさえ読めば分かる! Flash Builder 4インストールから使い方まで徹底解説

データ中心型アプリケーション開発でTwitterアプリを5分で作成

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/03/23 15:00

目次

3.Flash Builder 4をインストールする

 ダウンロードが終了したら、引き続きインストールを行なっていきましょう。「ダウンロードだけして、後でインストールしよう」などと思っていると、いつまでもしないままで終わってしまうので注意が必要です。

 ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、インストール作業が始まります。

ダウンロードしたインストール用exeファイルのアイコン
ダウンロードしたインストール用exeファイルのアイコン

 自動でファイルの解凍が始まり、インストーラが起動します。起動が完了すると使用許諾契約書が表示されるので、これを読んで[同意する]ボタンをクリックし、次へ進みます。

使用許諾契約書を読んで、[同意する]をクリック
使用許諾契約書を読んで、[同意する]をクリック

 シリアル番号を入力する画面になりますが、体験版の場合は下の[体験版としてインストールします]のラジオボタンにチェックを入れ、使用言語を選んで[次へ]ボタンをクリックしてください。

シリアル番号入力画面:体験版を利用する場合は[体験版としてインストールします]を選択し、[次へ]をクリック
シリアル番号入力画面:体験版を利用する場合は[体験版としてインストールします]を選択し、[次へ]をクリック

 インストールオプションは変更せずに、[インストール]ボタンをクリックします。すると、インストールが始まります。

インストールオプション画面:今回は設定を変更せず[インストール]をクリック
インストールオプション画面:今回は設定を変更せず[インストール]をクリック

 インストール完了画面が表示されます。[完了]ボタンをクリックすれば、インストール作業は完了です。

インストール完了画面:[完了]をクリック
インストール完了画面:[完了]をクリック

 [スタート]メニューの[すべてのプログラム]の項目に、Adobe Flash Builder 4のアイコンが追加されました。これをクリックするとアプリケーションが起動します。

Adobe Flash Builder 4のアイコン
Adobe Flash Builder 4のアイコン

 以上でインストールは終了となります。早速、[Flash Builder]をクリックして起動させましょう。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

著者プロフィール

  • 原一浩(はらかずひろ)

    Greative(グレーティブ)代表/Design Wedge編集長/ワイヤーフレームコミュニケーション研究会主催。1998年にWebデザイナーとして独立。同年、ウェブデザイン専門のメールメディアDesignWedgeの発行を開始。Webデザインやシステム開発業務の傍ら、海外のWebデザインに関する...

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5