Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

DBTEST 2010でのプレゼンテーションがオンラインで閲覧可能に

原文: DBTEST 2010 presentations are now online

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/03/01 14:00

 先日、私とともに2010 DBTESTワークショップの共同議長を務めるデューク大学のShivnath Babu氏が、ワークショップで行われたプレゼンテーションの大半をアップロードしてくれました。 (原文:DBTEST 2010 presentations are now online、2010/07/07投稿)

 本稿はデータベースソフトウェア「SQL Anywhere」およびデータベース全般に関する英語ドキュメントを翻訳する形で提供しています。図など、部分的に英語のままになっていますが、製品のSQL Anywhere自体は完全に日本語化されていますのでご安心ください。

 先日、私とともに2010 DBTESTワークショップの共同議長を務めるデューク大学のShivnath Babu氏が、ワークショップで行われたプレゼンテーションの大半をアップロードしてくれました。Phyllis Frankl氏による基調講演(講演タイトル:「Somebody Put a Database in My Software Testing Problem」)や、ウォータールー大学のKen Salem氏、GreenplumのFlorian Waas氏、HP LabのHarumi Kuno氏、MicrosoftのLeo Giakoumakis氏、そしてPolytechnic Institute of NYUのPhyllis Frankl氏ら、各パネリストによるショートプレゼンテーションも含まれています。

 DBTEST 2010のプログラムのページから、閲覧できるすべての講演のリンクがご覧になれます。



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • Glenn Paulley(Glenn Paulley)

    カナダ オンタリオ州 ウォータールー R&DセンターにてSQL Anywhere 開発における Director of Engineering としてクエリ・オプティマイザなどの開発をリードしている。 ・IvanAnywhere

バックナンバー

連載:Glenn Paulley氏 データベース関連ブログ 翻訳記事

もっと読む

All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5