CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Delphiで始めるスマートフォンアプリ開発

ドラッグ&ドロップのビジュアル操作で簡単モバイルアプリ開発

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/03/08 18:00

目次

FireMonkeyフレームワークを使う

FireMonkeyとは

 FireMonkeyは、バージョン「XE2」からDelphi / C++Builderに搭載されたコンポーネントフレームワークです。Delphi / C++Builderには、これまでVCLと呼ばれるコンポーネントフレームワークがありました。VCLはWindowsコントロールをカプセル化するとともに、便利な機能をたくさん提供していました。開発者は、マウス操作で簡単に高機能なWindows向けのアプリケーションを作成できました。

 FireMonkeyがVCLと違うのは、まずマルチプラットフォームサポートという点です。Windowsだけでなく、Mac OS X、iOSで利用できます。通常マルチプラットフォームというと、限定的な機能しか使えなかったり、実行パフォーマンスが劣る場合がありますが、FireMonkeyは違います。FireMonkeyは、CPU/GPUネイティブで、見た目にもきれいな2D/3Dグラフィックを扱えます。単に複数のプラットフォームで動くというだけでなく、これまで専門のグラフィックライブラリなどを用いないと実現できなかった高度なグラフィック処理を、コンポーネントで簡単に作成できるのです。

iOSアプリ開発にFireMonkeyを使う

 Delphi XE2でiOSアプリを開発する場合にもFireMonkeyフレームワークを使います。専用のウィザードが用意されているので、簡単にアプリのひな型を作成できます。

  • Windows 上でDelphi XE2を起動し、IDEのメニューの[新規作成]-[その他]を選択し、「新規作成」ダイアログを表示します。
  • 左のツリーのペインで「Delphiプロジェクト」をクリックすると、右側に作成可能なアプリケーションの種類が表示されます(図5)。
図5 - 「新規作成」ウィンドウ

 「新規作成」ウィンドウ

  • FireMonkey HD iOSアプリケーションをマウスで選択して、[OK]ボタンをクリックします。
  • 設計画面に切り替わり、画面上にiPhoneっぽいフォーム画面が表示されます(図6)。
図6 - ビジュアル設計ツール

 ビジュアル設計ツール

 Delphiでは、赤い印をつけた部分にあるツールパレット上のコンポーネントと呼ばれる部品を、このフォーム上に配置し、緑の印をつけた部分にあるオブジェクトインスペクタで、コンポーネントの設定を行うだけで簡単に画面を設計することができます。また紫の印をつけた部分は構造ペインと呼ばれ、フォーム上に配置されたコンポーネントが追加されていきます。

  • ツールパレットの「検索」と描かれている部分に「view」と入力します。
  • すると、フィルタリングが行われ、ツールパレットの中にあるコンポーネントで「view」と名のつくコンポーネントのみ表示されます(図7)。
図7 - ツールパレット

 ツールパレット

 コンポーネントは多数あるので、あらかじめ使用したいコンポーネントが分かっている場合は、この検索機能を使うと便利です。ここでは、TViewPort3Dというコンポーネントを使います。これは、後で使用する3Dコンポーネントを表示するためのビューポートになります。

  • 絞られて表示されたコンポーネントの中からTViewPort3Dを選択し、マウスでダブルクリックします。または、ツールパレットからフォーム側へ、ドラッグ&ドロップします。設計画面上は図のようになります(図8)。
図8 - コンポーネントの配置

 コンポーネントの配置

  • 設計画面上で、配置したViewPort3D1をマウスで選択して、左下にあるオブジェクトインスペクタのAlignプロパティの値をalTopに変更します。するとViewPort3D1コンポーネントが、フォームの上部に移動します(図9)。
図9 - レイアウトの変更

 レイアウトの変更

 このようにDelphiではオブジェクトインスペクタを使用して、プロパティの値を変更することで、そのコンポーネントに対する設定を簡単に行うことができます。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修正履歴

  • 2012/03/30 11:29 誤字修正 iSO -> iOS

著者プロフィール

  • EDN編集部(イーディーエヌ編集部)

    エンバカデロ・デベロッパーネットワーク(EDN)は、ソフトウェア開発者とデータベース技術者のための技術情報サイトです。Delphi、C++Builderをはじめとする開発ツールやER/Studioなどのデータベースツールに関連する技術記事、ビデオなどを提供しています。EDN編集部は、EDN記事と連携...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5