CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

コンテナ仮想化ツールDockerをつかったコードによるWebアプリケーション実行環境の構築

インフラ構成管理ツールを使いこなす! コードではじめるサーバ構築 第6回

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/04/17 14:00
目次

Dockerイメージを作る

 それではこれまで作成したDokerfileをもとにして、コンテナのもとになるDockerイメージ作成します。

Dockerイメージの作成

 DockerfileからDockerイメージを作成するには、docker buildコマンドを使います。docker buildの書式は次のとおりです。

リスト11 docker buildコマンドの書式
docker build -t [イメージ名]:[タグ名] [Dockerfileの場所]

 たとえば、カレントディレクトリにおいてあるDockerfileからapacheというイメージを作成するときは次のようになります。なお、タグ名に1.0というバージョンをつけておきます。

リスト12 docker buildコマンドの例
sudo docker build -t apache:1.0 .

 これを実行すると、Dockerfileからapacheという名前のDockerイメージが出来上がります。初回はDockerリポジトリからベースとなるイメージをダウンロードする処理がありますので時間がかかりますが、Dockerfileの内容が順次実行されているのがわかります。

リスト13 docker buildコマンドの実行例
$ docker build -t apache:1.0 .
Sending build context to Docker daemon 3.584 kB
Sending build context to Docker daemon
Step 0 : FROM centos:centos6
centos:centos6: The image you are pulling has been verified
~中略~
Step 7 : CMD /usr/sbin/httpd -D FOREGROUND
 ---> Running in 4352e6f9150b
 ---> 2343f592dab7
Removing intermediate container 4352e6f9150b
Successfully built 2343f592dab7

Dockerイメージの確認

 出来上がったDockerイメージを確認するには、docker imagesコマンドを使います。docker imagesコマンドを実行すると、次のような結果が出力されます。

リスト14 docker imagesコマンドの実行例
$ docker images
REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             VIRTUAL SIZE
apache              1.0                 2343f592dab7        4 minutes ago       369.8 MB
centos              centos6             25c5298b1a36        3 weeks ago         215.8 MB

 Dokerイメージは前回の記事でご紹介したように、イメージを差分で管理しています。また、Dockerイメージには、イメージごとにIMAGE IDが割り当てられます。実行例をみると、centos:centos6というイメージ(IMAGE ID: 25c5298b1a36)とapache:1.0というイメージ(IMAGE ID: 2343f592dab7)の2つが生成されています。

Dockerイメージの削除

 Dockerイメージを削除するには、docker rmiコマンドを使います。docker rmiコマンドの引数に削除したいイメージのIMAGE IDを指定します。たとえば、IMAGE IDが123456789abcのイメージを削除するときは次のようになります。

リスト16 docker rmiコマンドの実行例
$ docker rmi 123456789abc

 なお、IMAGE IDはイメージを一意に指定できればよいので、すべての桁を指定しなくても、先頭の3桁程度でかまいません。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:インフラ構成管理ツールを使いこなす!コードではじめるサーバ構築

著者プロフィール

  • WINGSプロジェクト 阿佐 志保(アサ シホ)

    <WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂...

  • 山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

    静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for ASP/ASP.NET。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。 主な著書に「入門シリーズ(サーバサイドAjax/XM...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5